1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「素晴らしき時代マーケット」が阪急うめだ本店で開催 - 使って楽しい“こっとう”、見て楽しい“骨董”

「素晴らしき時代マーケット」が阪急うめだ本店で開催 - 使って楽しい“こっとう”、見て楽しい“骨董”

  • 2016.8.12
  • 1165 views

古き良き品々が一堂に会する販売イベント「素晴らしき時代マーケット」が、2016年8月31日(水)から9月5日(月)まで、阪急うめだ本店・9階催場で開催される。

本イベントで焦点を当てるのは、それぞれ異なる意味を持つ“骨董”と“こっとう”の2つ。歴史的価値などを持つ“骨董”は、収集家たちに時代を超えて愛されるコレクションのことだが、一方の“こっとう”は、価格が手ごろで自分が「かわいい」と感じる古い品を指すものだ。

時代を超えて愛される美しさ・精巧さをもつ“骨董”からは、ダイヤモンドなどをあしらった煌びやかな装飾の腕時計や、ティファニー(Tiffany&Co.)が名窯に特別オーダーした希少なカップ&ソーサー、貴婦人たちがティータイムに使用していたお茶道具など、きらびやかな品々が多数出品される。

そして“こっとう”からは、60・70年代の懐かしいキャラクターグッズや、今秋のトレンドアイテムでもあるレトロスカーフ、食卓をおしゃれな雰囲気に演出してくれるアルミ製食器など、雑貨として気軽に購入できるような品々がラインナップ

使って楽しい“こっとう”、見て楽しい“骨董”。時代も国も異なる品々が数多く揃う会場に足を運べば、日々の暮らしに彩りをあたえてくれるお気に入りの一品に出会えるかもしれない。

【開催概要】
「素晴らしき時代マーケット」
開催期間:2016年8月31日(水)〜9月5日(月)
会場:阪急うめだ本店・9階催場
住所:大阪府大阪市北区角田町8番7号