1. トップ
  2. レシピ
  3. お別れした方がいい?!ソフトドリンクが危険な10の理由!

お別れした方がいい?!ソフトドリンクが危険な10の理由!

  • 2016.8.8
  • 62974 views

1.ソフトドリンクは太る!?

やはり、カロリーが高く、砂糖が多く入っているドリンクも多いので、肥満につながってしまいます。2.ダイエットには効果なし?!

「○○○ダイエット」などの飲料がありますが、あくまでも「○○○」と比較してカロリーが低いというものなので、ダイエットに効果はあまり期待できません。

これらの飲料を飲むとインスリンを解放させてしまい、糖分を血液の中へどんどんを吸収していくので身体は混乱することが多く、細胞が肥満化していってしまうことも。

3.人工甘味料のリスク

いろいろな甘味料がありますが、いくつかの人工甘味料はガンになることがわかっています。
どの甘味料か調べて熟知していれば避けることもできますが、知らないで飲むのはリスクになってしまいます。4.糖尿病のリスク

II型糖尿病に直接つながる可能性が高いです。
生活習慣病、糖尿病だけでなくもっと重い病につながることもあります。5.飲まなくすると節約できる

お金を節約することができます。
4人家族の家庭でミネラルウォーターやお家でのお茶に変えることで、月に3万円程度の節約になることも!6.歯への悪影響

ソフトドリンクを飲む時は、お友達と話をしながらゆっくり飲むことが多くないですか?
ゆっくり飲むことで、歯を糖分などで覆ってしまう可能性があるので、飲むなら出来るだけ早めに飲み終わることがオススメ。7.味覚を鈍らせる

ソフトドリンクは、強い味がついていることが多いので、味覚を鈍らせてしまいます。美味しい食べ物でもソフトドリンクと一緒だと、折角の味を感じにくくしてしまいます。
お茶や水であれば、食べ物も美味しく感ることができますよ。8.砂糖を摂り過ぎてしまう

中には、ソフトドリンク1本に、大さじ10杯程度の砂糖が入っているものもあります。
この量は、1日の理想的な摂取量をはるかに超えているので、体型に悪影響を及ぼしてしまいます。9.妊娠中の赤ちゃんへの影響も

粉砂糖や甘味料と同じように、妊娠中赤ちゃんにもがんのリスクが上がります。
アレルギーや妊娠中は遺伝子に悪い影響を与えることもあります。
また、人口色素は虫から抽出しているので、虫を口に入れているのと同じという意見もあります。10.エコロジー

毎日、非常に多くのペットボトルがゴミとなっています。少しでも少なくすることで、このゴミを減らすこともできます。

特に暑い夏は、簡単に美味しく飲めるので、ついついソフトドリンクに頼ることが多くなりがりですが、
情報を把握した上で、賢く生活するようにしましょう!