モテ女の基本、男性から「好き」を引き出す魔法のメイクテク

「女の子はいいよなぁ、化粧で変われるから」男性の多くは、女性のメイクテクニックを目の当たりにしてそう感じているようです。「すっぴんの方がいい」なんて意見も昔はよく耳にしましたが、最近ではその変身技術の進化に、「できるだけ可愛くいて欲しい」なんて言葉も飛び出すほど、女性のメイクテクニックは買われているんですって。

そこで今日は、そんな中でも男性がより“好ましく”感じるメイクを分析し、異性の「好き」を引き出すとっておきのポイントを3つご紹介していきましょう。

■肌がキレイな女性は無条件で好印象

まず第一に、男性は無条件に女性の“肌”を見るということをお忘れなく。顔の細かなパーツ、目鼻立ちについてはなかなか変えることができませんが、好印象なお肌を演出することはできます。普段から美意識高くスキンケアを心がけているかどうか…一発で女子力を見抜かれてしまうポイントと言っても過言ではありませんので、気をつけてください。

特に、午後になると崩れ始めるおでこや鼻の頭など、Tゾーンと呼ばれる部分は目に付きやすいので、小まめにファンデーションを塗り直すなどのテカリ対策が必須です!

■目元をデコり過ぎると男性はドン引き!?

また、次に留意していただきたいのが、目元メイク。この点に全力を注ぐ女性も結構多いのではないでしょうか。しかしながら、男性は逆に目元のデコリが激しすぎる点に引いてしまう傾向にあるので要注意。

「顔が近づいてきた時に、アイプチや付け睫毛が浮いているとビックリしてしまう…」など、自らが体験したことがない分、その“違和感”を敏感に嗅ぎ付けてきますよー。もちろん、目が大きい方が一般的にカワイイと称される事実に変化はありません。あくまで“盛り過ぎ”には細かな配慮を持って挑んでみて。

■リップは程良いピンク&ぷるぷるで決まり

そして最後がこちら。男性は、女性の“唇”に異性としての魅力を感じるとの声が多くあがっています。ぷるぷるとグロスに濡れた唇から目が離せなくなってしまうそうなので、これは利用するっきゃない!

真っ赤なルージュは若干「遊んでいそう」な印象を与えがちということなので、“愛されリップ”としては程良いピンク色がおすすめです。一緒に食事に出かけた帰り道などは、メイク直しとしてリップを塗り直すのが肝心。思わずキスしたくなるような…そんな唇を目指してトライしてみてはいかがでしょうか。

「あれ、私のメイクNGだったかも!?」と気づいた方は今からでも遅くありません。是非、上記ポイントを参考に、“愛されメイク”を演出してみてくださいね。

(ゆきち)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。