1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼の気持ちが冷めてるかも? 知っておきたい5つのサイン

彼の気持ちが冷めてるかも? 知っておきたい5つのサイン

  • 2016.8.3
  • 34721 views

恋をする気持ちは楽しいもの。それなのにもし彼が、あなたと一緒にいても楽しそうにしていないなら……彼の恋する気持ちが冷めてしまっているかもしれません。突然の別れを回避するためには、彼の気持ちが冷めているサインを見逃さないようにしましょう。

今回は、知っておくべき5つのサインをご紹介。最近うまくいっていない気がする……と思う人は、どれか当てはまっているものがないか要チェックです。

サイン1: 楽しく過ごす時間が減っている

デートでいろいろな場所に行き楽しもうとする行為は、「相手と同じ空間で気持ちを共有したい」という気持ちのあらわれです。

しかしもし彼が、ほかの人とは楽しい時間を過ごしているのに、あなたとはどこへも行かずなにもせず……デートに行きたがらないなら危険信号です。一緒にいてもつまらない時間ばかりがすぎていったら、彼の気持ちが冷めてきているサインのひとつ。

もしかしたら彼の仕事が忙しく時間がないだけの場合もあるので、ただ相手を責めるだけだとますます気持ちが離れてしまいます。様子を見ながらデートに誘うようにしましょう。

サイン2: 気持ちを共有しなくなった

彼がなにに悩んでいるのか全然わからなくなってしまったら、それは彼が気持ちを共有しなくなった証拠です。

気持ちが冷めると心を開くことがなくなるので、相談ごとや心配ごとを話さなくなります。話を聞こうとして無理に言わせようとすると、相手は問いただされている気持ちになってしまうので、気をつけて接しなければいけません。

上手に気持ちを共有するためにも、質問するときには優しく接してみてくださいね。

サイン3: 体への触れ合いが激減

体に触れたりすることは、恋愛上とても大切なことだと言われています。

それは、異性の体に触れることでより親密な関係を表しているから。しかしキスもハグも、または手をつなぐこともしなくなると、親密な関係が薄れてしまいます。彼からそういうことをしたがらなくなったのなら、あなたとの関係に興味がなくなってきてしまった可能性があります。

あまりしつこく迫るのも、「めんどうくさい女」という扱いになってしまうので注意しましょう。

サイン4: 新しいことを始めだす

気持ちが離れているときに新しいことを始めだすのも、男性の特徴です。また、急に痩せたりオシャレになったり――といった見た目の変化もひとつのサイン。相手が変化するのをただ見届けているだけだと、どんどん心が冷めていってしまいます。あなたも同じことに興味がない限り関係が悪化するかもしれません。のんきにかまえていると心が離れ離れになってしまいますよ。

サイン5: 質問されなくなった

以前なら会話のキャッチボールが自然にあったのに、最近は話をしてもなにもきき返してくれなくなった……。そんな状態が続いているなら、彼にとってあなたの存在価値が薄れてしまっている証拠。気になる相手なら、いろいろと興味が出てきいてくるものです。

もし会話を弾ませたいなら、自分の話ばかりせずに彼のことをきくようにしてあげるといいですよ。