1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「最近忙しい」――と言う彼の本音と対処法3つ

「最近忙しい」――と言う彼の本音と対処法3つ

  • 2016.8.1
  • 15356 views

突然ですがみなさま、ちゃんと彼とデートできていますか?

そういえば「最近、彼とデートしていないかも……」と思ったあなたにお尋ねします。その理由はもしかして、彼が「今、すごく忙しいんだよね」と言うからですか?

そんなこと言って、本当に本当なのかしら――なんて疑ってケンカ腰になる前に、男性が「悪い。今忙しいんだ」というときの本音とその対処法について、把握しておきましょう。

ちょっとのことでもキャパオーバー!?

複数のことを同時にこなせる女性とは違い、基本的に男性はひとつのことしか手につきません。これは狩猟をしていた原始時代から、DNAに組み込まれているシステム。ですので残念ながら、今さらどうすることもできないのです。

そのためなにかに熱中すると、ソレにしか目がいかなくなってしまいます。それは仕事かもしれませんし、RPGもののゲームかもしれません。もしかしたら、ただガンプラを作っているだけかもしれません。

女性からすると「そんなことで!?」と思ってしまうような理由で“忙しくなってしまう”のが男性であると理解しましょう。そして、大事な彼のリフレッシュタイムを邪魔すると怒られることも覚えておいて損はありません!

対処法

“デートできないとさみしい”という感情をチラチラと出していくと、それに気づいた彼がどうにか対処してくれるはず。だって、あんまり放っておきすぎてほかの誰かに目移りされても困りますからね!

じつは、褒めてほしいときの決めゼリフ!?

「男性は褒めて伸ばしましょう」なんてお決まりのセリフも、あながち間違いではないんです。というか、むしろ正解。つまりどういうことかと言うと、男性は「すごいね~!」と言われたい生き物だということです。たぶん、女性以上に。

対処法

「そんなに忙しくて大丈夫? 無理しないでね、でも頑張っていてスゴイよね!」と言ってあげる余裕を(私たち女性が)持つことができれば彼はきっとそれで満足しきって、あっさり「次の日曜日、時間とれたんだけどデートする?」なんて誘ってくるかもしれませんよ。

もしかして……ほかに気になる人がいるかも!?

あなた(彼女)のほかに誰か気になる女性があらわれたときも、彼はきっと“忙しくなる”ことでしょう。この場合はわりと唐突に忙しくなり出しますので(しかも素っ気なくなります)女のカンがピンとはたらくこともあるかも。

対処法

この状態の彼を野放しにしておくのは得策ではありません。自分磨きに力を入れつつ、癒し系のデートをどんどん提案していきましょう。「オレのことをわかってくれている」と思わせるのがポイントです!

どうせなら“彼女のことで忙しく”なってほしいものですよね! うまく操縦しちゃいましょう!