1. トップ
  2. メイク
  3. TPOに合った女らしい目元を演出♡ ナチュラルに映える“大人つけまメイク”のポイントは?

TPOに合った女らしい目元を演出♡ ナチュラルに映える“大人つけまメイク”のポイントは?

  • 2016.7.29
  • 5235 views

TPOに合わせてメイクとファッションを変えて“見せ方”を演出することはオトナの嗜み。どんなシーンでもベストな自分でいたいものですが、自分の"見せ方”を変化させるのに効果絶大な方法の1つが“つけまつげ”です♡

つけまつげというと「若づくりアイテム」なんて思っている方が多いかもしれませんが、実はオトナ女子のメイクを上品に格上げしてくれるアイテムでもあります。

オススメはナチュラルに目元に溶け込んで、ケバくなるどころか上品なピュアさが演出できてしまうタイプ。そこで今回は紗栄子さんがイメージモデルを務めていることでもお馴染み、「Miche Bloomin'(ミッシュブルーミン)」より2016年7月25日(月)に発売される新シリーズを例に、2つのシーン別で使い分ける“大人つけまメイク”のポイントを紹介します。

(1)“ちょい盛りつけま”は大人のデイリーメイクに大活躍

社会人なら気になる取引先の担当者との打合せ、単にカッコいい店員さんのいるカフェにいく日など、日常のなかで「ん?なんかいつもと違う?」と相手に思わるために”ちょい盛り”したい日ってありますよね?

出典:

instagram

undefined

最も頻度が高い"オトナのちょい盛り”シーンにオススメなのが「Wing Line(ウイングライン)」。

undefined

【さり気ないクロス感でヌーディーな印象の瞳を演出するMiche Bloomin'の新ライン「Wing Line」<No.24 NUDY CROSS WING(ヌーディークロスウィング)>】(出典:Miche Bloomin'公式サイト

さりげなくオトナの女性らしさを目元にプラスオンしてくれます。

(2)写真撮影必須の女子会こそ“下まつげ盛り”で自然で華やかな目元に

デー トの日よりも女子会の日のメイクと服装のほうが気合が入るという方も少なくないと思います。同性同士の集まりとなれば、いつもより目が厳しいというのもあ りますし、単純に仲良し女子が集まれば写真撮影会は必須。そんなシーンは気合が入ってないようにみせて、こっそりしっかり盛りたいところ。

出典:

instagram

undefined

そこでオススメしたいのが“下まつげ”を盛ること! 目尻を中心に「Under Line(アンダーライン)」をのせれば、目が大きく見えることはもちろん、なんともいえない艶やかでエッジィな色気がプラスされます!

undefined

【ナチュラルにやわらかな印象の下まつげを演出するMiche Bloomin'の新シリーズ「Under Line」<No.23 NATURAL UNDER(ナチュラルアンダー)>】(出典:Miche Bloomin'公式サイト

マスカラだと繊維が固まって汚くみえてしまったり、パンダ目の原因になるけど、つけまならキレイで崩れ知らずなのも、夜遊び必至の女子会には強い味方ですよね?!

このように“つけまつげ”の中でもオトナだからこそ似合うのが、ナチュラルで“こっそり”目元を盛ってくれる優秀つけまつげ。なかでも今回例に挙げた 「Miche Bloomin'」の新シリーズは、羽のように軽いつけ心地は変わらず従来品よりも芯が太く硬くなり二重になりやすいですし、超繊細なエアリー毛でナチュ ラルなアイメイクにもピッタリ◎ また、物足りない下まつ毛も簡単にメイクすることができます。

ぜひみなさんもクオリティの高い“大人つけま”で、デイリーメイクをナチュラルに格上げしてみてくださいね。

text: kanacasper (カナキャスパ) top image出典:instagram