1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 小顔と美乳を同時にゲット☆ 今日からはじめる“こがおっぱい”レッスン

小顔と美乳を同時にゲット☆ 今日からはじめる“こがおっぱい”レッスン

  • 2016.7.28
  • 926 views

友達と撮った写真でつい見比べてしまのが、胸と顔の大きさ……。実は小顔と美乳が同時に作れちゃう、素敵なエクササイズがあるのを知っていますか?

美乳研究家、MACOさんに聞きました!

「小さい胸は豊かに、大きいけど垂れた胸は美しく。おっぱいはエクササイズで思い通りの形に変えられます」と語るのは、「美乳研究家」のMACOさん。

「おっぱいが垂れると筋肉が引っ張られて顔もたるみます。逆に、バストを引き上げる背中や胸の筋肉を刺激して周辺のリンパを流せば、バストアップして美乳になるのはもちろん、顔のたるみも上がって、小顔にもなれるんです!」

まずは、あなたの「垂れ乳度」をチェック! 

□肩や首がよくこる

□肩が内側に巻き込んだ ようになっている

□二重あご、 ほうれい線など 顔のたるみが気になる

□下腹がぽっこりしている

□頭皮を指で押しながら回しても、 あまり動かない

□首が回しづらい

2つ以上あてはまる人は、おっぱいを作る筋肉が衰えていたり、強張っている傾向にあります。

“こがおっぱい”になれる簡単エクササイズをやってみよう! 

バストを支える土台になる大胸筋と、釣り上げる小胸筋をほぐします。パソコンやスマホの使いすぎで前かがみの姿勢が続くと、緊張して硬くなる筋肉をほぐすことで、上向きのおっぱいをキープさせます。

腕を大きく開いて、胸を張り、頭の後ろで手を組む。

息を吸いながらひじを開き、体を反らせて3呼吸。大胸筋がほぐれます。

息を吐き、おへそをのぞき込むように背中を丸め3呼吸。

撮影/嶋田礼奈 スタイリスト/滝沢真奈 /ヘア&メイク/室橋佑紀(ROI)モデル/山崎あみ(本誌専属) イラスト/ふじいふみか 取材・文/山本美和 再構成/山口真央