1. トップ
  2. ファッション
  3. おしゃれなイギリス雑貨に出会える「brownie and tea room」

おしゃれなイギリス雑貨に出会える「brownie and tea room」

  • 2016.7.17
  • 14391 views

味わい深さ、落ち着きがあるィンテージアイテム。閑静な大人の街麻布十番にある「brownieandtearoom」には、イギリスから調達した、こだわりのィンテージアイテムが並びます。シンプルながらも存在感を放つ家具や雑貨をインテリアにプラスして、おしゃれな空間を作ってみませんか?

主に1950年代以降のイギリス雑貨が並ぶ

店内には主に1950年代以降のイギリス家具やィンテージアイテムがずらり。一歩踏み入れると、なぜかゆったりした気分になれるから不思議です。空間にィンテージアイテムならではの落ち着いた雰囲気が漂っているからでしょうか。

「brownieandtearoom」は2012年2月にオープン。昔からイギリスのティールームや古い雑貨が好きだというオーナーが、「いつかその両方のお店を開いてみたい」という想いでスタートしました。現在はオーナー自らがイギリス現地で調達した、家具や雑貨を販売。加えて、年に数回、雑誌のスタイリストやカメラマンとのフリーマーケットなど、イベントも開催しています。

デイリーに使えるィンテージアイテムがいっぱい!

商品は「特別なものではなく、日常の生活の中にさりげなくあるような佇まいのものをお届けする」というコンセプトでセレクトしているそう。イギリス雑貨というと豪華なものや個性的なものを想像しがちですが、こちらのお店には、デイリーに使えるシンプルで温かみのある商品が並びます。中でもバスケットやイス、ティーポットなどナチュラルな雰囲気のアイテムが人気だそう。

THEイギリス!というアイテムも

イギリス国旗やロンドンバスの柄をプリントしたトートバッグは、バッグとして使うのはもちろん、壁に飾ってインテリアのアクセントにしても。エリザベス女王即位60周年を記念して作られたマグ&ティーカップもラインナップ。

アニバーサリーアイテムにも注目

毎年オープンを記念して作られる、お店のアニバーサリーグッズも人気。マグカップやエコバッグなど、日常使いしやすいシンプルなデザインのグッズが登場します。また毎年春にはオープン記念として、都外で人気のカフェやデリのお店が「brownieandtearoom」店内に出張出店する特別イベントも開催。普段なかなか足を運ぶことができないショップをのぞけると好評です。

一点ものに出会う喜び

店内のィンテージアイテムは一点物。機会を逃すと二度と会えないかもしれないし、運命だったら再会できるかもしれません。そんなドキドキワクワクを感じられるのがィンテージアイテムの魅力。宝探しのように、自分だけの1点物を探してみましょう。

7月中旬以降には、春に買付けした商品が入荷するそう。ィンテージアイテムと聞くと敷居が高く感じてしまうものですが、意外と取り入れやすいもの。イギリスの品格と優雅さを持ったアイテムを空間に取り入れたら、暮らしの中にゆったりとした時間と彩りが生まれるでしょう。「brownieandtearoom」でとっておきの掘り出し物を見つけてください。