1. トップ
  2. グルメ
  3. 出版社というくくりで特集を組む、新しいかたちのブックショップ「POST」

出版社というくくりで特集を組む、新しいかたちのブックショップ「POST」

  • 2016.7.9
  • 1644 views

東京都恵比寿にある「POST(ポスト)」というブックショップ。普通の本屋さんとは少し違っていて、出版社というカテゴリーに焦点を当てて書籍の特集を組んでいます。特集ごとに本がすべて入れ代えられる店内。行くたびに新たな発見と出逢えます。

珍しいくくりで展開されるブックショップ

出典:

http://post-books.info/space/ovhxj6q6k62l6s2fw7a2aphklzy4nl

undefined

東京都の恵比寿にスペースのある「POST(ポスト)」。そのアプローチはちょっと特殊で、定期的に出版社というくくりで本を特集し、扱う本をすべて入れ代えながら運営していくという新しいかたち。ただ本を買うだけでは深くまで見えてこない出版社の世界観を感じることができるブックショップです。

特集する出版社によって店内の雰囲気も様変わり

出典:

http://post-books.info/news/

undefined

幅広いジャンルを取り扱っていたり、デザイン性の高い本や気鋭の写真家の写真集などを多く手掛けていたり。その出版社によってカラーが全く違い、それに伴って店舗の雰囲気も変わっていきます。本棚や床材などは落ち着いた色味で、リラックスして書籍を楽しめる空間に。

トークイベントや展覧会も

出典:

https://post-books.squarespace.com/news/

undefined

「POST」では、美術館研究員や出版社設立者の方を招いてのトークイベント、写真家やアーティストの方の展覧会などを多く開催してきています。興味深い切り口で開催されるイベントはいつも人気。展示会を行うのも独自の世界観を広げているアーティストの方ばかりで、その世界に惹き込まれそうなスペース作りがされています。自分の新たな感度を呼び覚ますようなイベントが盛りだくさん。

特集ごとに仕様が変わるウェブサイトも楽しみのひとつ

出典:

http://www.post-books.jp/

undefined

スタイリッシュな「POST」のウェブサイトは店舗と同様、その時に特集している出版社の仕様にその都度変わります。その出版社の雰囲気が一目で見て取れような分かりやすさに、クリックすると本が消えていくという面白い仕掛けが魅力的です。店舗のみならず書籍ファンの心をわしづかみに。現在はイギリスロンドンを拠点としている出版社「MACK」仕様になっています。

グラフィックがスタイリッシュなオリジナルトートバッグ

出典:

http://post-books.info/post-items/

undefined

「POST」の2種類のグラフィックを両面にプリントしたオリジナルトートバッグは、W390mmH360mmの大きめサイズ。丈夫さが特徴のキャンバスコットンできていて、ナチュラルな風合いにはっきりとした黒字が印象的です。

トートバッグ/2,376円(税込)

人気のショッピングバッグ+ブロッシャー

出典:

http://post-books.info/brochure-bag/

undefined

売り切れ続出のショッピングバッグ+ブロッシャー。各出版社とPOSTのコラボで、他と被らないデザインがとっても人気です。店頭での購入、メールお電話でのご注文を受けているとのこと。ブロッシャーのデザインもそれぞれ洗練されていて、ポスターとして飾れてしまうくらいとっても素敵です。

いつも新たな出逢いのあるブックショップ

出典:

http://post-books.info/brochure-bag/

undefined

出版社の特集を組むごとに変わっていくウェブサイト、そして店内。そして息をのむようなアーティスティックな作品たちの展覧会。何度も通ってその出逢いに触れてみてください。わくわくするような、圧倒されるような、だけどなんだか癒されるような。そんな今まで見たことのないブックショップが東京都の恵比寿にたたずんでいます。