1. トップ
  2. 恋愛
  3. こんなクラスメイトが欲しかった!GOT7が制服風の衣装で『HIGH CUT Japan』に登場

こんなクラスメイトが欲しかった!GOT7が制服風の衣装で『HIGH CUT Japan』に登場

  • 2014.10.21
  • 1464 views

韓国、アメリカ、香港、タイ出身のメンバーで構成された7人組の新人ボーイズグループ、GOT7(ガットセブン)が、『HIGH CUT Japan』に2度目の登場! 今回は、日本版完全撮り下ろし!

衣装コンセプトは“制服”。「GOT7学園」の7人が、それぞれに合ったジャケットやタイを身につけ、学園ストーリーにのせて全20ページにわたり、7人の“今”を伝えます。

Jr.率いる(?)優等生チーム(ヨンジェ、ベンベン、ユギョム)は、制服をキチッと着こなし、JB率いる(?)やんちゃチーム(マーク、ジャクソン)は制服を着くずしたり……と、それぞれに合わせた制服スタイルになっているようです。

ぜひ見ていただきたいのは、「特別授業 GOT7の隣の人の顔、描いてみました!」のページ! 7人が描いた個性溢れるメンバーの顔は、なかなか特徴をとらえた仕上がりになっています。撮影待ちのメンバーから個々のスケッチブックに描いてもらったのですが、常に顔を合わせているはずなのに、いざ描こうとすると、「あれ、どうだったっけ?」というメンバーも。隣りのメンバーの顔をのぞき込んだり、マークはインタビュー中のJBの顔を携帯で撮影して、それを見ながら忠実に描いていました。

そしてマンネライン(末っ子ライン)のベンベン&ユギョムが、机に並んで熱心に描いている様子は、まさに学校で勉強をしている学生のよう! それにしてもGOT7には、画伯がたくさんいますね♪

そんな7人集合の撮影では、学園らしさが全開に! 「こんなふうにしたらいいんじゃない?」とアイディアを出しながら撮影したりと、7人は本当に仲がイイ!! しかも、新人とは思えないほど、表情やポーズのとり方も上手。

インタビューで印象的な言葉は、「最近ラッキーだったこと」に、ジャクソンの「GOT7に出会えたこと」。でもその後に、他のメンバーから「質問は“最近”だよ」という突込みが……。そして、GOT7日本デビュー曲のレコーディングやMV撮影、宿舎での共同生活について、ジンクスや理想の女の子について。さらに、日本デビューシングルに収録されている、事務所の先輩・2PMのJun. Kが手掛けた『SO LUCKY』の話まで。楽しげなやり取り満載のインタビューも必見です!

「学校にこんなクラスメイトがいたら……♡」と想像しながら、GOT7のページをお楽しみください。(さとうのりこ)

(『HIGH CUT Japan vol.06』&『HIGH CUT Japan 特別編集号 ft.T.O.P』)