1. トップ
  2. スキンケア
  3. 意外と知らない!ホルモンバランスを整えるための正しい知識

意外と知らない!ホルモンバランスを整えるための正しい知識

  • 2014.10.21
  • 300 views

生理が遅れたり、PMSがひどいと「ホルモンバランスが乱れているのかな?」なんて思うものの、肝心のホルモンバランスの整え方は今ひとつピンと来なかったりするもの。案外知られていないホルモンバランスの正しい知識を○×形式で確認してみましょう。

■そもそもホルモンって?

女性の体調や気分、肌などに大きく関わっていることは何となく分かる女性ホルモンですが、そもそも女性ホルモンやホルモンバランスとはどのようなことを指すのでしょうか。 実はホルモン自体は様々な臓器から分泌されており、体内でできるホルモンは100種類以上あると言われています。その中でも、「女性ホルモン」と呼ばれているのは、卵巣から分泌されるエストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンのこと。美容はもちろん、女性の体調や妊娠や出産などに大きく関わる女性にとって必要不可欠なホルモンなのです。

■ホルモンバランスの○×に迫る!

(1)とりあえずエストロゲンを沢山分泌させることが大事

→×

肌の調子がよくなったり、むだ毛が薄くなったりといった嬉しい作用があるエストロゲンですが、エストロゲンが増えすぎると乳がんや子宮がんのリスクが高まることもあり、いたずらに分泌量を増やせばいいというわけではありません。エストロゲンもプロゲステロンも、共にバランスよく維持することが重要です。

(2)ヒゲが生えるのは女性ホルモンが乱れている証拠?
→○

男性に負けじとバリバリ働き過ぎるがゆえに女性ホルモンのバランスが乱れると、相対的に男性ホルモンの働きが強くなってしまい、生理が止まったり、突然濃いヒゲが数本生えることも。妙にイライラしてしまったり攻撃的になってしまう時は女性ホルモンが乱れているという可能性を考えてみて。


(3)ホルモンバランスが乱れているとPMSはキツくなる?
→○

PMSの症状が強く出てしまう時はホルモンバランスが乱れてしまっている可能性も。疲れやストレスは女性ホルモンを乱してしまう大きな要因だからこそ、PMSが辛いと感じたら、食生活の見直しやリラクゼーションなど、女性ホルモンを整えることを優先した生活を心がけるのがおすすめ。

日々の生活や、女性としての人生にとても大きな影響を与える女性ホルモンを理想的に保つためにも、正しい知識を理解しておきたいものですね。

(前田紀至子)