1. トップ
  2. 恋愛
  3. 窪田正孝と早乙女太一、チームの枠を超えた仲の良さ?

窪田正孝と早乙女太一、チームの枠を超えた仲の良さ?

  • 2016.7.6
  • 1596 views

ドラマ・オリジナルベストアルバム・ドームツアー、そして映画とかつてない規模で展開する世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト<HiGH&LOW>のひとつの終着点となる、映画『HiGH&LOW THE MOVIE』が、7月16日(月)、ついに全国ロードショー。

7月4日(月)、全国公開に先駆けて行われた『HiGH&LOW THE MOVIE』完成披露プレミアイベントに、キャスト&スタッフ50人が勢ぞろいし、映画の舞台挨拶史上最多の豪華な舞台挨拶、詳報レポート!

【ムゲン】─総長・琥珀役のAKIRAさん、琥珀の右腕・九十九役の青柳翔さん、琥珀とともにムゲンを創立した龍也役・井浦新さん

AKIRAさん最初の挨拶で、客席から「AKIRA、最高ー!」という男性からの掛け声に、「ありがとうございます!」と大声で応える場面も。「バイクでムゲン7人で並走するシーンは本当に楽しくて、本当にムゲンのようなチームを作っちゃおうと思うぐらい思い出に残ってます」(青柳さん)

 

【雨宮兄弟】─蹴り技を得意とする雨宮兄弟の次男・雅貴役のTAKAHIROさん、ボクシングスタイルの三男・広斗役の登坂広臣さん

「日頃から登坂とは飲みに行ったりとか、プライベートな時間を過ごすことが多いので、そのままの雰囲気で」と、TAKAHIROさん。それに対し、司会者から「不満げな表情」を指摘された登坂さんは、「そんなことないです(笑)」と否定し、TAKAHIROさん演じる“雅貴”は親和性の高い役だったとコメント。

雅貴は“女好き”という役。「そこは日頃と違うので、役づくりが非常に難しかったところ」とTAKAHIROさんが否定すると、客性から疑いの声が。ザワつく客席に向かって、「『え~』じゃない!(笑)」と大声を張り上げると、会場が大盛り上がり。

 

普段から仲がいい山王連合会のメンバー。「この間も、テッツ役を演じている佐藤寛太が二十歳の誕生日だったんですけど、当日、初めてみんなで乾杯できたのが嬉しかった」と、岩田さん。

【山王連合会】佐藤大樹さんと佐藤寛太さん

ここで、「イノキへのリスペクトを忘れていない」という総長・コブラ役を演じた岩田さんに、司会者から微妙に“振り”が……。躊躇していると、隣にいたAKIRAさんが代わりに叫ぶというナイスなフォロー!

 

本イベントで、劇中のイメージから想像がつかない姿で登場したWhite Rascalsリーダー・ROCKY役の黒木啓司さん。女性たちを守ることを信条としたチームだけに、「今日も会場に素敵な女性ばかりで……はい」とニッコリ。でも実際は、ステージのスモークがすごすぎて見えていなかった様子。

金爆の鬼龍院翔さんが話している最中、後ろにいた樽美酒研二さんが前へ。「失礼だな! サングラス外せよ!」と言われ外したら、その下には“手描きのサングラス”!

 

金爆のみなさんがひと笑いとった後、「この後、つらいですね(笑)」と苦笑いの山田裕貴さん。「普段ちょっとオドオドしちゃうタイプ」と自身のことを言っていましたが、同じチームのメンバーのことを「見かけは荒くれ者ばかりなんですけど、本当に優しい人ばかり」と話していました。

九龍グループ・家村会の二階堂役・橘ケンチさん(写真右)は、「映画の完成披露試写会というよりも、ライブに違い感覚」と、その会場の盛り上がりに感心。

 

RUDE BOYSのリーダー・スモーキー役の窪田さんは、司会者から「怒ってないですよね?」と言われると、「怖くて……圧倒されてます」と。

劇中での戦うシーンとは異なるギャップを言及されると、「(映画では)みんながパルクールを必死に頑張ってくれたので……いかがでしょう?」と、後ろにいたZENさんにマイクをバトンタッチ。

窪田さんは、隣にいた早乙女太一さんと何やらおしゃべり。劇中では違うチームですが、耳打ちで会話しながら爆笑する窪田さん。

 

劇中やドラマでは真っ赤な羽織で登場している“達磨一家”。林さんから、「(実は)達磨を引っ張ってくれていたのは、小澤雄太」と。

達磨にしかない掛け声を促され、前に出てきた小澤さんが「“ドンドコドンドコ”って言ったら、“オー”と返してください」と客席にお願いしたのですが……いざやろうとしたら、林さんからまさかの「……なんでしたっけ?」という言葉。壇上で打ち合わせをするふたりを、周りが温かく見守っていました。

「こういう歓声の前に立ったことがないので、テンション低く見られるかもしれないですけど、めちゃくちゃ噛みしめてます。気持ちいいなぁって」(林遣都さん)

 

「音楽とファッションといえば……」と紹介された、MIGHTY WARRIORSリーダー・ICE役のELLYさんは、「得意ではないですよ(笑)」と否定したものの、さらに司会者に「明らかに自分だけ違う雰囲気を出してやろうという感じ」と突っ込まれると、「そういうつもりじゃないですよ(笑)。よかったらどうぞ」と、司会のラルフ鈴木さんにサングラスを手渡すシーンも。

なかなか機会がない“チームのリーダー”という立場に、「ちょっとだけHIROさんの気持ちになれて楽しかった」とELLYさん。すると反対側にいたEXILE HIROさんから「どんな気持ち?」という突っ込み。「あの……大変だなって(笑)」(ELLYさん)

「音楽とファッションといえば、ELLYさんですよね」という感じに司会者に振られると、否定した後すぐに、「臣さんのほうが……」と登坂さんへ視線を送るELLYさん。窪田さんと早乙女さんと同じく、登坂さんとELLYさんも仲良さげに会話を交わす場面が何度もありました。

 

以上、『HiGH&LOW THE MOVIE』完成披露イベントの詳報レポートをお届けしました。他にもたくさんの魅力あふれるキャストが出演しています。映画は、7月16日に全国公開です!(さとうのりこ)

『HiGH&LOW THE MOVIE』/ドラマ「HiGH&LOW Season2」

◆企画プロデュース:EXILE HIRO

◆監督:久保茂昭

◆脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX

◆企画制作:HI-AX

◆製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会

http://high-low.jp/

 

元記事を読む