1. トップ
  2. 恋愛
  3. お祭りに花火…浴衣で勝負するならアラサーoverのほうが有利って本当?

お祭りに花火…浴衣で勝負するならアラサーoverのほうが有利って本当?

  • 2016.7.1
  • 746 views

夏、いつもと違う姿で男性を“ドキッ”とさせることができる、浴衣姿でのアレコレ。

単純に、浴衣を着ている姿もそうですが、浴衣に合わせてアレンジした髪型、または、浴衣を着ることで生まれる浴衣ならではのしぐさetc。

周囲の男性に聞いても、「浴衣を着ている女性っていいよね」という意見は、ほぼ満点に近い状態です。

加えて、「アラサー以上の女性の浴衣姿がたまらない」という意見もちらほら……。そこで、アラサーoverの浴衣姿、どこがいいのか男女の意見からとめてみました。

(c)shutterstock

■“しぐさ”のひとつひとつに色気が

「着こなしもそうだけど、身のこなしが上回ると思う。キャピッと感が減ってしっとり感が増す感じ」(女性)
「落ちてきた髪を耳にかけるだけでもドキッとする。若い子にはない色気なのかも」(男性)

年齢を重ねると、動きが“省エネ化”するので、それがいい方に働いている? ただ、何度か浴衣を着ているうちに、自然に身に付いた“着くずれしない動き方”が、色気のあるしぐさに見えているとも言えます。デート中、着くずれてしまったときに自分で直せる方法も覚えておくと女度が上がるはず。

 

■質のいい浴衣が買える経済力がある

「経験を積んだことによる落ち着きと、経済力で上質な浴衣が着られる。さらにおごりはおくびにも出さず、自信だけがしみ出る色っぽさ」(女性)
「質のいい物を着られることと、髪も着付けもマイセルフでなくプロに頼めるし、そのおかげでちゃんと着こなせる」(女性)

近頃は数千円から購入できる浴衣もありますが、それなりに収入があるアラサーoverは、少し値の張る浴衣や帯をそろえているよう。質のいい浴衣は生地がしっかりしているので着崩れも減るし、大事に扱うためか「いつも以上に動きやしぐさを気をつける」と、いいことだらけ。

 

■ぽっちゃり体型が意外に浴衣にハマる

「普段の服を着ていると『ぽっちゃり体型だな』と思っていた彼女が、浴衣を着たら上手く体型カバーできて、しかもそのほどよい肉付きがなんだかエロかった」(男性)
「二の腕、お腹、お尻、太もも……気になる部分が全部カバーできる魔法の服。夏のデートは絶対に海より祭りか花火」(女性)

これはアラサーoverに限らず……という気もしますが、年齢を重ねると年々お肉が落ちにくくなり、気づけば「お腹にこんなにお肉が!」というアラサーoverも多いはず。浴衣は、気になる体型がまるっと全身カバーできてしまいます。袖から時折見える腕やふくよかな胸~お腹まわりが、浴衣姿ではメリットに働くなんて、なんとありがたい!

 

ちなみに、男性に対して「浴衣を着ている女性のどこを見ているか」という質問をしたところ、「うなじ」(43%)と「首元」(21%)という回答で、なんと6割越え。浴衣を着る際は、そのへんを意識して髪の毛アップをマストと考えている女性も多数!

若くても浴衣が似合う女性はたくさんいますが、いわゆる“着こなし”や“しぐさ”の点で、アラサーoverが多少勝っている=浴衣で勝負するならアラサーoverが有理と言われる理由なのかも?(さとうのりこ)

 

元記事を読む