1. トップ
  2. ファッション
  3. アディダス オリジナルスとメゾン ド リーファー、共同開発スニーカー第2弾は未来的なシルエット

アディダス オリジナルスとメゾン ド リーファー、共同開発スニーカー第2弾は未来的なシルエット

  • 2016.7.1
  • 970 views

アディダス オリジナルス(adidas Originals)と梨花の手がけるメゾン ド リーファー(MAISON DE REEFUR)が共同開発したスニーカー「Tubular Viral W C MAISON」が登場。2016年7月16日(土)からメゾン ド リーファー各店舗で先行発売される。

今回のスニーカーは、2016年4月に発売され瞬く間に完売したアディダス オリジナルスと共同開発の「スタンスミス メゾン(Stan Smith MAISON)」に続く第2弾となる。

ベースに採用したのは、2016年春夏シーズンに登場以来、人気を博している「Tubular」のウィメンズモデル「Tubular Viral」。ホワイトのカラーリングにシュータンのスウェードストラップ、インソールにはパイル地を施し、柔らかな印象に仕上げた。また、中足部にかかる伸縮性の高いラバーストラップとヒール部分のストラップにより、未来的なシルエットを創り出しているのもポイントだ。

【詳細】
adidas Originals for MAISON DE REEFUR「Tubular Viral W C MAISON」
発売日:
・2016年7月16日(土) メゾン ド リーファー各店舗にて先行発売
・7月30日(土) アディダス オリジナルス ショップ、アディダス オンラインショップにて発売
価格:14,490円+税
サイズ:22.0〜25.5cm(0.5cm刻み)

【問い合わせ先】
アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033 (土日祝除く、9:30〜18:00)

元記事を読む