ビタミンC満載!旬の果実とスーパーフードでつくる「美容プリン」レシピ

忙しい毎日にこそ、こころをあたためる時間をつくること、ささやかながら大切ですよね。ひとり時間、家族と団らん、仕事仲間とほっこり休憩。そんなリラックスのひとときに、栄養満点で体に優しい手作りスイーツがあれば、さらにうれしいひとときになりますよね。

今回は、旬の果実とスーパーフードを使った、ビタミンCたっぷりな美容プリンレシピをご紹介しますね。

滑らかでコクのあるプリンも、小麦粉、乳製品、白砂糖、卵を使わないロースイーツの調理法であれば、実はミキサー1台で簡単につくることができるんです。

旬の果実は「柿」を選んでみました。

柿にはビタミンがたっぷり。1個たべるだけでも、一日に必要なビタミンCが摂取できてしまうのだとか。また、抗酸化作用のあるポリフェノールや、むくみに効くカリウムなど、うれしい成分もたっぷりです。

そしてスーパーフードは「ゴジベリー(くこの実)」を使ってみました。

ビタミンC含有率も抜群な上、体内でビタミンAに変換されるβカロテンも含むドライフルーツでもあります。昔から漢方で使われていた食材なので、日本人にも親しみやすいスーパーフードのひとつですよね!

体に優しい食材で、リッチなプリンをつくってみましょう☆

おすすめ美容レシピ

Persimmon Goji Raw Pudding 柿とゴジベリーのロープリン

|材料| 2個分

柿 1個

生カシューナッツ 60グラム(約1/2カップ)

ココナッツオイル 40グラム(1/4カップ弱)

水 1/4カップ

ゴジベリー 大さじ1

アガベシロップ 大さじ1

レモン汁 小さじ1

塩 ひとつまみ

|つくりかた|

1. 柿は種とへたを取り除き、果肉をざく切りにする。

2. 生カシューナッツは3時間ほど浸水し、よくすすぐ。

3. ココナッツオイルは湯煎で溶かしておく。

4. ゴジベリーは10分ほど浸水し、柔らかくしておく。

5. ざく切りにした柿、浸水した生カシューナッツ、浸水したゴジベリー、水をミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。

6. 溶かしておいたココナッツオイルをナッツクリームに加え、さらに撹拌し、全体に乳化させる。

7. ココット皿や小さなグラスなどに注ぎ入れ、冷蔵庫で1時間ほどかけて冷やし固めて、できあがり☆

今回のレシピは、プリンのクリーミーさを引き出すために「生カシューナッツ」を使っています。生カシューナッツは浸水しておくことで、栄養分を消化しやすくなります。また、滑らかなクリームにすることができます。

そして、ココナッツオイルが24度以下で固まる性質を利用して、プリンを固めています。ココナッツオイル特有の香りやコクのお陰で、リッチなプリンに仕上がります。

ゴジベリーはナッツクリームの中に入れこんでみました。ゴジベリーのちょっと癖のある味が苦手な方に特におすすめな調理方法です。

おうちでのロースイーツづくりも、ぜひ楽しんでみて下さいね☆

photo & text:前田直宏 (Remember The Lemon)

元記事を読む
提供元: beauty news tokyoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。