1. トップ
  2. ファッション
  3. 女性を引き立て、この夏をきらめかせる「大塚呉服店」のオリジナル浴衣

女性を引き立て、この夏をきらめかせる「大塚呉服店」のオリジナル浴衣

  • 2016.7.1
  • 3809 views

女性を美しく引き立てる着物や和装雑貨を取りそろえている「大塚呉服店」から、おうちでも気軽にお洗濯ができるオリジナル浴衣が登場しています。気分をハッピーにさせてくれる浴衣で、夏の思い出に華を添えましょう。

呉服店を、もっと気軽な場所へ

出典:

http://www.otsuka-gofukuten.jp/

undefined

「大塚呉服店」のコンセプトはきものが着たくなる呉服店。京都店、神戸店、ルミネ新宿店の3店舗が展開されており、独自の世界観で、きもの浴衣和装雑貨をセレクトしています。

一人でも多くの人にきものを着てほしい、
その楽しさにふれてほしい。
呉服店を、もっと気軽な場所へ、
きものを、ふたたび身近なものへ。
大塚呉服店は装いの楽しみを広げてゆきます。

出典:http://www.otsuka-gofukuten.jp

そんな大塚呉服店から発表されている2016年のオリジナル浴衣は、どれも女性の夏をきらめかせてくれるようなものばかり。

色味を抑えたバラ柄がオトナ

出典:

http://www.otsuka-gofukuten.jp/lookbook/2016summer.pdf

undefined

大きめに描かれ、大人っぽくまとまったバラの浴衣。ターコイズブルーオレンジエンジの地味すぎず派手すぎない3色に、色味を抑えた花びらがよく映えていてとっても素敵。バラのイメージを覆すようなソフトな印象になっています。

バラ/33,000円(税抜)

ゆらりただよう孔雀の羽根

出典:

http://www.otsuka-gofukuten.jp/lookbook/2016summer.pdf

undefined

こちらは孔雀の羽根が緩やかにただよい、どことなく優しさとあたたかさを感じます。カラー展開は女性らしさを淡くやさしく引き立てるグリーンとグレー。帯や帯あげ、手提げなどの小物にはっきりとした色味を合わせるとうまくバランスが取れます。大塚呉服店では小物類もカラフルなものが取り扱われているので、コーディネートを考えるのが楽しくなりそう。

孔雀/33,000円(税抜)

色使いが魅力のザクロ柄

出典:

http://www.otsuka-gofukuten.jp/lookbook/2016summer.pdf

undefined

オレンジやブラウンにブルーの実の組み合わせ。この夏は、なんとも不思議&可愛らしい色使いのザクロ柄で視線を独り占めしちゃいましょう。上品にゆらめくザクロが夏らしく、きなり色がベースなので小物も合わせやすいデザインになっています。

ザクロ/33,000円(税抜)

日本女性によく馴染む幾何学模様

出典:

http://www.otsuka-gofukuten.jp/lookbook/2016summer.pdf

undefined

こちらは古典柄のうろこ模様を思わせる幾何学模様の浴衣です。曲線と直線が絶妙に組み合わされたモダンなデザイン。やわらかい色味がジオメトリックの大胆なイメージを打ち消していて、日本女性の浴衣姿によく馴染みます。ピンクとグリーンのカラー展開が爽やかな一枚。

ウロコ/33,000円(税抜)

軽やかに夏を過ごしましょう

出典:

https://www.facebook.com/otsukagofukuten/photos/a.506334346113416.1073741841.392334377513414/1023006451112867/?type=3&theater

undefined

大塚呉服店の2016年夏の浴衣は、今回ご紹介したものの他にも個性が光る浴衣を取りそろえています。素材は夏にぴったりなポリエステルでシワになりにくく、おうちでも気軽にお洗濯ができるとのこと。普段着としても着られる軽やかなデザインがまた魅力的です。

アンティークの伊勢型紙を組み合わせたモチーフ柄から幾何学模様まで、カラーリングもとりどりに揃えました。
浴衣として夏着物として、お楽しみ頂けます。
この夏の思い出を彩るとっておきの装いを。

出典:https://www.facebook.com

これから夏が本番を迎え、花火大会やお祭りの季節がやってきます。たくさんの思い出が残るであろう2016年夏の浴衣選びは、大塚呉服店で決まりですね。