1. トップ
  2. スキンケア
  3. 変幻自在のアレに手を加えるだけで小顔が手に入る!?

変幻自在のアレに手を加えるだけで小顔が手に入る!?

  • 2016.6.30
  • 2356 views

女子の永遠の憧れ「小顔」。フェイスローラーをコロコロしてみたり、顔面マスクをつけてお風呂で汗だくになってみたり……そんなツライ努力なんかせず、今すぐに小顔を手に入れる方法を教えちゃいます!

資生堂が20代女性350名に「小顔とメーク関するアンケート」を実施。

みなさん、小顔になりたいですか??

「小顔になりたいですか?」の問いに、84.8%の女子が「なりたい」と回答。しかも顔の大きさがきになる季節は、ダントツで「夏」であることも分かりました。夏は海やプールで水に濡れることや、浴衣を着たときにアップヘアになるなど、顔があらわになるシーンが盛りだくさんですよね。

ではメークによる印象への影響度を調べてみると。。。

1位「目」91.7%

2位「眉」87.4%

3位「唇」73.1%

1位の目とわずか4%差で2位に眉がランクイン。小顔に見せるには、眉がポイントだと分かっているのですね。では小顔に見せるために、眉の描き方に気を使っていますか?を聞くと「気を使っていない」人が67.7%にもなることが判明! これはもったいない。

実は眉は髪やまつ毛と異なり、目や皮膚を保護するという生物的な機能がないんです。ではなぜ眉が生えているのか。人類進化の過程で、顔の表情を豊かにすることと、個人認識を促進するというふたつの視覚的効果があると考えられています。なので眉はメークの自由度が大きく、形、濃さのみならず、位置や傾きまでも変化を加えることができるのです。

では実際、眉でどのくらい小顔になるかを見てみましょう!

まずは「ベースメークのみ」→「通常のアイブロー」→「視覚的ルールを守ったアイブロー」の変化を見てみましょう。

右に行くにつれ、顔がギュッと引き締まって見えますよね。このメークの秘密はこちら。

眉頭、眉山、眉尻の3つのポイントを抑えるのが基本ですよね。中でも眉山が重要で。眉山の位置を正確に把握して、ハイライトカラーを眉山の上下とTゾーンに入れることで、鼻筋や眉骨に高さが出ます。さらに、ノーズシャドーやアイブローで顔全体に奥行きをもたせれば、小顔になれちゃう!

もっと詳しく知りたい人は、モノマネメークで有名なざわちんが『ざわちん モノマネメーク』でメークのポイントを解説。

ついアイメークに時間をかけがちだけど、眉メークをマスターして、小顔で夏のイベントを楽しみたいですね! (あおいあん)

情報提供元:インテグレート