玉子に鶏ではなく油揚げを組み合わせて「衣笠丼」

油揚げやネギは、いたって身近な食材。

そんな簡単丼でも、ひとくち口の中に含むと

油揚げに含まれただしがじゅわーっと広がり

何とも言えない美味しさ!

素朴だからこそ繰り返し作りたくなる味。

山椒を振りかけるのもオススメ。

材料(1人分)

・油揚げ・・・1/4枚

・玉子・・・1個

・ねぎ・・・適量

・ご飯・・・茶碗1杯

・だし・・・100cc

・薄口醤油・・・大さじ2

・酒・・・大さじ1

・砂糖(好みで)・・・小さじ1

作り方

1)油揚げは1㎝幅の食べやすい長さに切り、ねぎは斜め1cm幅に切る。

2)玉子を溶く。

3)お玉1杯分の丼だしに1を入れて煮、柔らかく煮えてきたらねぎを入れ、玉子を回しかけ、半熟状態で火を止める。

★この丼の名前の由来は、金閣寺近くの衣笠山。真夏に雪景色を見たいと言った第59代宇多天皇に、山に白絹をかけて(きぬかけ)見せたという故事にちなんだ料理と言われています。京都ならではのいわくつきの丼。

元記事を読む
提供元: Sheageの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理