1. トップ
  2. ファッション
  3. 金沢らしい、粋な小物がいっぱい♪ 約20種の伝統工芸がそろうセレクトショップ「金沢・クラフト広坂」

金沢らしい、粋な小物がいっぱい♪ 約20種の伝統工芸がそろうセレクトショップ「金沢・クラフト広坂」

  • 2016.6.28
  • 3257 views

金沢の中心市街地にある「金沢・クラフト広坂」は、金沢の稀少伝統工芸を取りそろえたセレクトショップ。金沢和傘や加賀手まり、加賀水引細工など約20種類にのぼる品揃えで、普段使いにもぴったりの金沢らしい粋な和小物が見つかりますよ。

兼六園から徒歩3分、21世紀美術館となりのロケーション

「金沢・クラフト広坂」があるのは、兼六園から徒歩3分、金沢21世紀美術館の隣に位置する金沢能楽美術館の中。金沢観光の合間に立ち寄りやすいロケーションです。

伝統工芸というと敷居の高いお店を想像しがちですが、緑に囲まれたガラス張りの店内は、気軽に立ち寄れるインテリアショップといった雰囲気。

1階がショップ、2階はギャラリーフロアになっていて、ギャラリーでは期間ごとに、多彩な企画展が開催されています。

優美で丈夫な「金沢和傘」

ディスプレイされた品々の中でひと際目を引くのは、優美なたたずまいの「金沢和傘」。

竹の骨組みに和紙と糸を幾重にも貼り重ねた傘は、北陸の雪にも耐える丈夫な構造です。

すべて手仕事でつくられていて、その素晴らしい技術が近年、改めて注目されています。

おみやげに人気の「加賀手まり」

金沢旅行の記念におすすめなのは、大小さまざまな「加賀手まり」。

江戸時代、徳川家から加賀藩の前田家に3歳で嫁いだ珠姫(たまひめ)の持参した手まりが「加賀手まり」のルーツとされていて、金沢では今でも、娘が嫁ぐ際に魔除けとして持たせる風習が残っています。

気軽に身に着けられる「姫てまり」のストラップは、おみやげに大人気の商品です。

浴衣に似合う「加賀水引細工」のアクセサリー

「加賀水引細工」の技法で作られたアクセサリーは、浴衣や着物に似合うかんざしをはじめ、ピアスやブローチなど幅広い品揃え。

水引には「人と人を結ぶ」という意味があり、大切な方への贈り物にもぴったりです。 江戸時代に開花した加賀百万石の伝統文化が息づく石川県は、国内屈指の伝統工芸王国です。金沢生まれのかわいい伝統工芸を、暮らしの中に取り入れてみませんか?