1. トップ
  2. レシピ
  3. 脂肪燃焼効果を底上げ。 “続くダイエット”をサポートする必須アミノ酸「リジン」って?

脂肪燃焼効果を底上げ。 “続くダイエット”をサポートする必須アミノ酸「リジン」って?

  • 2016.6.28
  • 16671 views

ダイエットによる食事制限はどうしてもストレスがかかるもの。空腹感からイライラが募ってしまったり、集中力が低下してしまったりなど、オンもオフも弊害が起きてしまいがちという方は少なくありません。

そこで普段から摂取を心がけたいのが「リジン」とよばれる成分です。「リジン」は我々の体内で合成することのできない必須アミノ酸で、主に牛乳・チーズ・鶏肉などの動物性タンパク質の中に含まれています。

実は、この「リジン」が不足することで疲れやすくなったり、集中力が低下したり、目が充血したりするなどの症状が現れてしまいます。

また「リジン」にはダイエット面で嬉しいポイントがあり、なんと脂肪燃焼を促進する作用もあるのです!

|必須アミノ酸「リジン」の効能

リジンには主に下記4つの効能があると言われています。

■免疫力アップ

リジンを原料として体内で作られたタンパク質はウイルス・細菌の新入を防ぐ作用があり、免疫力を高めてくれるので、免疫力が下がった時にできやすい口内炎や口唇ヘルペスなどの予防・改善が期待できます。

■ダイエット効果UP

エネルギーを産み出して、体内に溜まりやすい脂肪の燃焼を促進するカルニチンの合成原料であるため、摂取することで脂肪燃焼効果がUPするとされています。

■疲労回復&集中力アップ

リジンにはタンパク質の吸収を促す作用があり、体の細胞や組織の修復をする働きを高めてくれるので、疲労回復に効果的です。またブドウ糖の代謝を高める働きがあるので、 集中力も高まります。

■ヘアケア

頭皮を健康に保つと同時に、育毛が期待できるという研究発表もされています。髪のエイジングによるダメージを防ぎ、薄毛などの改善にも期待できます。

ただし「リジン」は最も不足しがちなアミノ酸の1つとされています。1日の摂取量の目安は「体重1kgあたり30mg」、つまり体重50kgだと1,500mg(1.5g)になりますが、食事(乳製品・魚介類・肉類などの動物性たんぱく質や大豆製品)で十分に補えない方はサプリメントで補給するのがオススメです。

ぜひ“続くダイエット”を実現するためにも、脂肪燃焼効果の底上げと疲労感からの回復をサポートする「リジン」の摂取を心がけてみてください。

※当記事の情報はご自身の責任において利用ください