1. トップ
  2. メイク
  3. もう「テカってるよ」とは言わせない!ツヤ肌メイクの光らせポイントって?

もう「テカってるよ」とは言わせない!ツヤ肌メイクの光らせポイントって?

  • 2016.6.27
  • 7166 views

ツヤとテカリの違い

まずはじめに、ツヤとテカリの違いからおさらいしましょう。

ツヤ=水分 テカリ=油分

です。 ツヤ肌になりたい方は、オイルコスメより水分量の多いコスメを使用することが、夏場は特におすすめです。

テカリに見える場所

例えそれが油分ではなく水分での輝きだとしても、テカリに見えてしまいがちなところがあります。 それは、「本当にテカる場所」である

「おでこ」「小鼻」「顎先」

です。 そのため、NOパウダー派の方も、この3か所だけはお粉をはたくなどし、ツヤを出そうとするのをやめましょう。

ツヤに見える場所

一方でツヤに見える、ツヤを出したほうが肌がきれいに見える場所があります。 それは、骨の高い位置です。 具体的には

「Cゾーン(目の横)」「目の下の▽ゾーン」「鼻筋」

がそれに当たります。 そのため、この場所にはお粉をのせない・リキッドハイライトをのせる等することで、理想のツヤ肌が手に入ります。 光を集める場所を限定することで、理想のお肌を手にいれましょう。