1. トップ
  2. 恋愛
  3. 大切にされたい! 彼が愛妻家になるかを見極めるチェック事項

大切にされたい! 彼が愛妻家になるかを見極めるチェック事項

  • 2016.6.26
  • 102869 views

付き合っている彼は結婚しても私のコト好きでいてくれるかな……と考える女子もいるでしょう。愛妻家度が高い彼ならば、幸せへの道も見えてくるはず。結婚前に見極めてみて下さい。

記念日が好き&忘れない

結婚前から誕生日や記念日を必ず祝う彼は、結婚をしても奥さんのことを忘れません。要するに、マメな人ということになります。

また、付き合った記念日や初デート記念日などを作りたがる彼も、愛妻家になるタイプといえそうですね。奥さんにとっては、愛されていると実感できる結婚生活になりそうです。

もちろん祝ってもらったら、お返しは必ず何らかの形ですることが大切です。記念日などがあるカップルは、マンネリにもなりにくく、デートのきっかけづくりにもぴったりです。ますます愛が深まっていきますね♪

 

面倒見がいい人

「困っている人を放っておけない」など、ボランティア精神にあふれている人は、愛妻家としても期待できます。こういった男性は、例えば、電車で席を譲ることも日常的にやっているでしょう。

また、結婚後は、家事や子育てに困っている奥さんを自然に助けることができるタイプです。忙しい時に「手伝って」と言わなくても、気が付いてもらえたら嬉しいですね。

さらに、男性は自分がやったことに対して、褒められたり感謝されたりすることも大好き。手伝ってくれたら当たり前と思わずに、「ありがとう」を必ず言うことも大切です。結婚前には、ぜひチェックしておきたいポイントです。

 

育った環境の影響

何らかの事情で、小さいころから円満な家庭に憧れていたという男性は、「自分が結婚したら幸せな家庭を築きたい」と思っているケースが多いです。

そのため結婚願望も強く、結婚後は奥さんを大切にする傾向があります。小さいころに、辛い経験をしているというケースもあり、人の痛みや気持ちを察することができます。デート中には、家族の話をすることもあると思います。さりげなくチェックしておきましょう。

ところで結婚は、相手の今までの人生を受け入れて、2人で新しく築いていくものです。彼の心を癒すことができれば、愛妻家になる確率も高いといえるでしょう。

マメで気遣いができること

特徴をまとめて言うと、マメで他人への気遣いができる人ということになります。たとえ愛妻家でなくても、大好きな彼と結婚をしたいという人もいると思います。そういった場合は、愛妻家に「育てる」のもコツ。ここは奥さんの力量になりますが、まずは小さいことでも褒めていきましょう。彼に結婚してよかったと思わせることができれば、きっと大切にされるでしょう。

(西園寺さくら/ライター)