1. トップ
  2. メイク
  3. 正面顔よりデートで見られてる! 横顔美人の作り方

正面顔よりデートで見られてる! 横顔美人の作り方

  • 2016.6.25
  • 13353 views

大好きな彼とのデート! ヘアメイクにも気合いが入りますね。でもちょっと待って。正面からの自分だけを見て満足していませんか?

デートでは、「ドライブ」「映画」「2人で並んで歩く」など、正面よりも横顔や斜め上から見られることが圧倒的に多いから「やっぱり可愛いな」と思わせる横顔作りが大事なんです。

前髪&アイメイク

中途半端な長さの前髪を、サイドに流す通称「ウザバング」。これは、横顔美人を作るのにも効果的。短めの前髪よりもある程度長さのある前髪のほうがツヤツヤに見えるし、目元がちょっと隠れるのがポイントです。隠されたものは覗きたくなるミステリアス効果が狙えます。彼が右に立つことが多いなら右側に前髪を流すようにして、横顔がチラ見えするようにするのがポイントです。

また、アイシャドーの色味が目立ったりグラデ過ぎるのは厚化粧に見えてしまいがち。ナチュラルなツヤ系ベージュの単色塗りに目尻だけにボルドーやネイビーなど、シックな色味のカラーライナーを引いてチラ見せするのがおススメです。

 

まつ毛

メイクをするときに見る自分の顔は正面顔ですが、デート中に彼から見られているのは圧倒的に横顔のほうが多いはず。横顔の女らしさを演出するまつ毛メイクには力を入れたいものです。

とはいえ、とにかく長ければいい! というものでもありません。特に付けまつげは、横~斜め上からみると、不自然に光ってしまって「つけました!」感が際立ってしまいがち。自まつ毛にマスカラか、自然なエクステのほうがよいでしょう。

さらに、カールが強すぎると目は大きく見えるけどまつ毛の長さをアピールできないし、ちょっと不自然に。根元だけをゆるく持ち上げる程度のゆるカールがおススメです。一見手を加えてないように見えるようなナチュラルさが大事です。

 

フェイスライン

横顔の美しさを左右するのは顔の下半分。下がった口角やたぷついたアゴは減点ポイントに。デート前にはむくみをオフするマッサージや、顔のエクササイズなどをして余計なもたつきはオフしておきたいもの。

また、アゴの下の部分がキュッと引き締まっていると横顔のいい女度がグッとあがります。顔を天井に向けて、舌を上に出せるだけ出すエクササイズは、この部分に効いてる感バッチリです。一日では難しいですが、一週間くらい続けると目に見えて引き締まってくるので、デートまでに数日ある時はぜひやってみましょう。

ちょっとの準備で「この子やっぱりキレイだな」と思わせる横顔が手に入ります。じっと見つめるのはちょっと恥ずかしいキメキメ正面顔より、横顔を磨いて恋も手に入れましょう。

(中野亜希/ライター)