1. トップ
  2. グルメ
  3. 蛯原友里の家族もお気に入り!夏の暑さを吹き飛ばす「ノンアルコールのモヒート」

蛯原友里の家族もお気に入り!夏の暑さを吹き飛ばす「ノンアルコールのモヒート」

  • 2016.6.24
  • 636 views

資生堂の化粧品ブランド『ベネフィーク』が、今年、ブランド誕生20周年を迎えます。

これを記念して、6月24日(金)、都内某所で新製品発表会が行われ、ブランドミューズの蛯原友里さんが登壇。新ブランドムービー「ひとをあたためて、美しくする 情緒篇」も初披露されたのですが、その映像には、蛯原友里さんの幼少期からいままでの歩みを知ることができる写真も。

「赤ちゃんのときの写真を見ると、私にもそんな時代があったんだなぁと思うし、そのときを振り返ってみると、私は双子で生まれてすごくちっちゃかったので、両親は『大きく育ってくれるかな』と心配だったろうなとか、いろんな思いがこみ上げてきますね」(蛯原友里さん)

 

学生時代の蛯原さんは、ショートヘア。大学生のころからモデルの仕事を始めたのですが、「小学校からずっと水泳とかをやってアクティブな子だったので、日焼けのことはあまり意識していなかった」そう。

『美的』7月号で、妊娠5か月目から月に2~3回、パーソナルトレーニングで肩甲骨&腹筋を鍛えていたという蛯原さんですが、いまもトレーニングが続けていて、他にもヨガも行ったりと、体を動かしてリフレッシュするようにしていると話していました。

産後とは思えないそのスタイルは、やはり毎日の努力の賜物なのですね。

 

9月1日に発売される「ハイドロジーニアス」を1週間使った蛯原さんは、しっかり潤い、やわらくなった自身の肌を触りながら、「ちょっと息子の肌に近づけているかなって気になりました」と、笑顔に。

美容や健康のために実践していることに、「いまは自分よりも息子優先」と話し、最近気になる“あせも”をしっかりケアしたり、「安心して使えるもの、肌にいいものを」と、「オーガニックにこだわりをもって選んでいる」と教えてくれました。

 

食事は、“体を温めてくれる食材”を摂っているということで「根菜」、そしてハーブティーを挙げていました。ちなみに、いまハマっているのが、ノンアルコールのモヒート。

ペパーミントをひとつかみグラスに入れて、氷と炭酸水で割ったもの。ノンアルコールのモヒートのようなドリンクで、「すごく美味しくて、家族にも好評。最近、ノンアルコールのモヒートを囲みながら、飲む回数が増えました(笑)」という家族とのエピソードも。

この発表会のために、蛯原さんが考案したオリジナルのハーブティーの提供が。抗酸化作用のあるルイボス、肌荒れに効くマリーゴールド、リラックス効果のオレンジピール、体を温めるシナモンとジンジャーなどをブレンド。ちなみに、シナモン(桂皮)は、「ハイドロジーニアス」にも配合されている成分だとか。

最後に、「『ベネフィーク』は女性の人生を美しく、輝かせてくれるブランドだと思いますので、私もそれに負けないぐらい輝いていきたいと思います」と、蛯原さん。「ハイドロジーニアス」の発売はまだ先ですが、エビちゃんの小さなころの写真を、20周年記念のブランドサイトでチェックしてみてくださいね。(さとうのりこ)

角層のひとつひとつからふっくらうるおいを抱え込む肌へと導く、高保湿美容液。一足先に使ってみた蛯原さんは、「初めてつけた瞬間から、肌の奥まで浸透していくのをリアルに感じられて、肌の内側がじんわり“あたたまってるな”と感じました」とか。ベネフィーク ハイドロジーニアス(50ml)2016年9月1日(木)新発売
体温を上げることを目的とした美容ドリンク。1本で、グリーン(長命草)とフルーツ(約1/2日分の果実)が摂取できます。ベネフィーク モーニングブースター(125ml)2016年10月21日(金)新発売

資生堂│ベネフィーク

http://www.shiseido.co.jp/benefique/20anniversary/

 

元記事を読む