1. トップ
  2. グルメ
  3. 新名所「東急プラザ銀座」で訪れたい注目のショップ5選

新名所「東急プラザ銀座」で訪れたい注目のショップ5選

  • 2016.6.23
  • 8589 views

2016年3月31日にオープンした「東急プラザ銀座」。日本の伝統工芸である「江戸切子」をモチーフにしたデザイン性の高い建築や内装が話題です。銀座5丁目とアクセスしやすいこともあって、早くも銀座の新名所になりそう。今回は、その見どころやテナントをご紹介します。

京都の人気刺繍小物店「京東都」が東京初出店

6階フロア「FIND JAPAN MARKET」にある「京東都」。日本の縁起ものや風物詩をモチーフにした和柄が話題です。“日本の文化が息づく「京都」発、最新の流行が生まれる「東京」経由、世界行き”をコンセプトに、伝統と今をかけ合わせた新しい刺繍のアイテムが並びます。

シドニーから日本初上陸!ギリシャレストラン「アポロ」

日本初上陸のモダンギリシャレストラン「THE APOLLO(アポロ)」が、あるのは最上階11階。オーストラリア・シドニーの本店は、地元の人はもちろんハリウッド俳優やモデルも訪れる人気店です。ランチのコース内でチョイスできるおすすめのメニューを一部ご紹介します。

京都発の作りたてアイスクリーム「ハンデルスベーゲン」

地下2階フロア「GINCHIKA MARCHE」にある、京都生まれの「HANDELS VAGEN(ハンデルスベーゲン)」。こちらのアイスクリームを作っているのはなんと、和食の料理人さん。和食と同じように素材や旬の味をいかし、いちばんおいしい“できたて”を楽しんでほしいと、店内で作ることにこだわっています。

NY発のおしゃれなチョコレート専門店「マリベル」

ニューヨークの人気チョコレート店「マリベル」の世界3店舗目となる姉妹店、「CACAO MARKET BY MARIEBELLE(カカオ マーケット バイ マリベル)」が、5階の「HINKA RINKA」に開店。レトロな市場の雰囲気が漂う店内には、いろいろなチョコレートの量り売りやスイーツを味わえるカフェがあり、まるでチョコレートのテーマパークのようです。

ホテルのようにくつろげる、新しい「つるとんたん」

銀座東急プラザとニューヨークだけで展開する「つるとんたん UDON NOODLE Brasserie(うどんヌードルブラッスリ―)」。まるでホテルのバーラウンジのような店内で、ディナータイムには毎日ピアノやジャズのライブがくりひろげられます。銀座の夜景を眺めながらお酒を片手に、ワクワクする時間を過ごしませんか。 *****

地下2階から地上11階までのフロアにファッション、雑貨、レストランなどの125店舗が集まり、日本初や東京初の出店となるお店も多くある「東急プラザ銀座」。お店のほかにパブリックスペースも充実しています。気になる方は、こちらもチェックしてみてくださいね。