1. トップ
  2. メイク
  3. 実践すれば誰でも美人に!絶対比率「黄金比」はメイクで作れる!

実践すれば誰でも美人に!絶対比率「黄金比」はメイクで作れる!

  • 2016.6.23
  • 48917 views

黄金比とは

undefined

古代ギリシアの彫刻家ペイディアス が初めて使ったといわれている、視覚的に最も安定し、数学的にも解明された最も安定した美しい外中比率のことです。

数学的には
1:(1+√5)÷2
で計算でき
おおよそ1:1.618、約5:8となります。

人の顔にあてはめると

これを、人の顔に当てはめたとき万人が美しいと判断する顔の比率は

「頭~眉上」:「眉~鼻下」:「鼻下~顎先」=1:1:1
「目~顔の端」:「目の横幅」:「目と目の間隔」:「目の横幅」:「目~顔の端」=1:1:1:1:1
「鼻の横幅」:「目の横幅」=1:1
「口の横幅」:「両目の瞳の距離」1:1

となります。

undefined

出典:

大塚美容整形外科・歯科

黄金比率の芸能人

黄金比にぴったりはまる、比較的近い芸能人は以下の方々。

ローラさん
北川景子さん
佐々木希さん
堀北真希さん
橋本環奈さん
沢尻エリカさん
菜々緒さん

なるほど。美しい顔立ちの方は、みなさんあてはまっているのがかわります。
こんな美人になんてなれない!とあきらめないで!!
メイクで近づけることは可能です。

メイクに応用すると

場所ごとに以下のようにすればOK!

眉の位置

・顔を縦に三分割した場合、下から2/3の位置になるように

アイメイク

・目の幅の5倍が顔の横幅になるように
・両目の間隔と目のサイズが同じになるように

ノーズシャドウ

・鼻が目の横幅と同じサイズになるように

リップメイク

・口の横幅と瞳の距離が一致するように

完璧に再現することは難しくても、目元だけ、眉の位置だけと、多少なりともこの比率に近づけることで
各段に美しく見えるものです。

黄金比率の作り方

①定規かメジャーを用意する

undefined

自分の現在の比率を知ることからスタートします。
たとえこの時に比率があまりにも理想と違ってもショックを受けないで!
理想の位置に近づけるようにメイクをすれば良いのです。

②理想の位置をマーキング

undefined

アイライナー、眉ペンシル、リップペンシルを使って、それぞれの理想の位置に印をつけましょう。

③いよいよメイク

理想の位置にパーツがくるように意識しながらメイクして!
目が大きすぎても、鼻が小さすぎても、唇が厚すぎても美人にはなれないことがわかるでしょう。
あくまでバランスが、何事も重要です。

「美人になれない」と悩む前に、一度自分の顔としっかり向き合って、美人になれる糸口を見つけてみては?
図ってみたら、あなたは実は天然黄金比率の持ち主かもしれませんよ!