1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN」国内外のアーティスト達が新作含む12作品を世界初公開

「京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN」国内外のアーティスト達が新作含む12作品を世界初公開

  • 2016.6.23
  • 595 views

国際舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN」が、2016年10月22日(土)から11月13日(日)まで開催される。

7回目となる今回は、国内外6カ国から12組による世界初公開の新作を含む12作品を紹介予定。京都をはじめとした国内アーティストに加え、海外(フランス・オーストリア・タイ)を拠点に活動する日本人、またマレーシア・アルゼンチン・イギリス・インドなどのアーティストがラインナップ。

ダンスやパフォーマンスはもちろん、秋は演劇やテキストをベースとした表現のプログラムを中心に構成されている。世界中のアーティストたちの作品に触れ、芸術の秋を楽しめそうだ。

【開催概要】
KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016 AUTUMN
開催期間:2016年10月22日(土)〜11月13日(日)
会場:ロームシアター京都、京都芸術センター、京都芸術劇場 春秋座、京都府立府民ホール“アルティ”ほか
公式プログラム参加アーティスト:
マーク・テ、ルイス・ガレー、フェデリコ・レオン、マーティン・クリード、松根充和、篠田千明、木ノ下歌舞伎、池田亮司、庭劇団ペニノ、シャンカル・ヴェンカテーシュワラン、researchlight