1. トップ
  2. ダイエット
  3. 眠れないのは梅雨のせい!?不眠に効く快眠アプリ3選

眠れないのは梅雨のせい!?不眠に効く快眠アプリ3選

  • 2016.6.23
  • 1872 views

最近なんだか眠れない……という方いませんか? 実はそれって、梅雨のせいかも!?

(C)shutterstock

梅雨時期は、湿度が急激に高くなるため、独特の不眠・不調に悩まされる厄介な時期でもあるのです。

日本人が快適と感じる湿度は50~60%と言われているものの、なんと梅雨時期は室内でも湿度が80%にもなってしまうんだとか。

その高湿度による不快感が原因で、眠りの質が低下してしまうのです。

そこで、寝苦しい梅雨時期の快眠をサポートしてくれるアプリをご紹介します!

 

まずは、寝落ちするユーザ続出の鉄板アプリ!

■『寝たまんまヨガ簡単瞑想』

『寝たまんまヨガ簡単瞑想』は、全国展開のヨガスタジオ『スタジオ・ヨギー』のエグゼクティブ・ディレクター 、キミさんが監修したスマホアプリ。
インストラクターの声にあわせて寝ながらヨガをするだけのものなのですが、最後まで聞き終わらずに寝落ちするユーザーが続出しているという、120万ダウンロード突破の大人気アプリなんです。

インストラクターの声に合わせてヨガするだけなので、簡単に寝落ちしたい人にオススメ!

 

次は、呼吸法に着目したウェアラブルセンサー+アプリ!

 

■『2breathe(ツーブリーズ)』

株式会社ねむログから発売中の『2breathe(ツーブリーズ)』は、ウェアラブルセンサー+アプリのW使いが新しい、休息ソリューション。
ユーザーの呼吸パターンを腹バンドで記録し、専用アプリからガイド音を発信することで、ユーザーはそのガイド音に呼吸を合わせてパターンを整えることができるので、入眠前の数分間で心身をリラックスさせ、スムーズな寝つきをサポートしてくれる優れものなんです。

なかなか寝つけない……という人は、まずは呼吸を整えることから始めてみては!?

 

最後に、寝つきを妨げる真の大敵!?「蚊」を寄せつけないアプリ。

 

■『アンチモスキート3イン1』

MISOOK WOOが開発した『アンチモスキート3イン1』は、人間に無害な周波数の音を出して、蚊を遠ざけてくれるアプリ。
タイマー設定で最大10時間まで調節して使うことができるので、入眠前~就寝中も使える万能さが人気です。

ウトウトしてきた時に、蚊が近づいてくる、あのいや〜な音で目が覚めてしまった……! なんてこと、誰もが1度は経験しているのでは?

 

いかがでしたか? みなさんもアプリの力を借りて、寝苦しい夜を快適に過ごしましょう! (白鳥優香)

情報提供:ビルコム