1. トップ
  2. 恋愛
  3. 4割の女子が「しない」と答えたお出かけ前の汗対策。その理由は?【女子の本音】

4割の女子が「しない」と答えたお出かけ前の汗対策。その理由は?【女子の本音】

  • 2016.6.23
  • 2722 views

じめじめの梅雨があければ夏目前。春夏秋冬……季節ごとの悩みはつきない女子ですが、夏のお悩みといえば、汗問題! 汗っかきの私は寝汗からはじまり、1日中、夏の汗に頭を悩ませています。

寝て起きては汗、満員電車で汗、節電の会社でも汗、もちろん日差しの痛い屋外では滝のような汗。汗腺を全摘出したいと思ったことは一度や二度ではありません。

ベタつき、ニオイ、そして汗染み……汗のお悩みは人それぞれ。そして、それに対する対策も人それぞれ。

ということで今回は夏直前の今、いちばん気になる

「女子の汗対策」について20代~40代の女子39人にアンケート!

まずは汗対策そのものをしているかどうか聞いてみました。個人的には全員していると思ったら……

 

Q.お出かけ前の汗対策していますか?

・している……21人
・していない……15人
・たまにしている……3人

な、なんと約4割の女子が「汗対策は特にしていない」と答えたではあーりませんか! 一年中制汗剤の手放せない私は今年いちばん驚きました。しないですむなら私もしたくない! ということで「していない」と答えた人にしない理由を聞いてみました。

・あまり汗をかかないので必要性を感じない。(33歳・会社員)
・汗をかいても不快じゃないし、ニオイもないから。(26歳・会社員)
・面倒だから。(38歳・自営業)

主に上記の理由3つが多くみられました。特に「汗をかかない」という人が多かったです。これまたびっくり。今年いちばん驚いたことの更新です。汗をかかないなんて人がこの世にいるなんて、うらやましくて死にそうです! ちょっと新陳代謝が心配ですが……。

汗の不快感もニオイもベタつきも気にならないという意見もまたうらやましい。私もそうなりたいと心から思いました。

一方、過半数以上の女子はお出かけ前に汗対策をしていると回答。定番の【制汗剤スプレー】から【香水】、服に汗染みをつくらないための【汗わきパッド】など、多い人で3つの対策をしているなど、気になる人は入念に汗に備えていることが分かりました。

そんな汗対策を「する」派の人に、

「これは効果がある!」と思ったおすすめの方法を聞いてみました。

Q.おすすめの汗対策を教えてください。

・ウェットティッシュ(除菌)を持ち歩いて、汗をかいたらとにかくこまめに拭きとる。汗は放っておくとニオイになったり染みになったりするので、拭き取ればすべて解決。汗ふきシートより安いウェットティッシュなら1日何枚使っても大丈夫。(30歳・会社員)
・保冷剤で冷やすのがおすすめ。首、脇、額……最終手段はブラにイン!(32歳・会社員)
・夏は刺激物や味の濃い物を控える。そうすると汗のニオイが薄くなる気がします。(28歳・会社員)
・アウトドア系のイベントに行くときは汗を吸収しやすい素材のヘアターバンを着用。そうすると顔に汗がたれてこない!(21歳・学生)
・着替えのTシャツを持ち歩いて汗をかきすぎたら着替える。(25歳・アルバイト)
・無駄に動かない。(25歳・会社員)

汗のニオイの原因に着目して、食べ物から改善するという本格派? もいた汗の対策方法。本当に人それぞれですね。

多かったのはとにかく「拭く」という人。ウェットティッシュから、ハンカチ、デオドラントシート、トイレットペーパーなど出先の汗は拭いて対処している人がとにかく多い。なかには「最悪何もなければ水で濡らした手でOK」という意見も。もはやサバイバルの域。

常に汗問題に頭を抱える私ですが、ご教授いただいた対策でこの夏を乗り切ってみたいと思います。さっそく保冷剤をゲットしたので明日から冷やして制汗にチャレンジ!(みつ子)