マンネリのスパイスになるかも、彼に嫉妬させて愛情を深める方法4つ

最近彼との関係がぎこちない、倦怠期で刺激がないという人はいませんか? どうしても付き合いが長くなるとマンネリ化してしまい、お互いの気持ちが薄れてしまったり、浮気心が生じてしまったりと、良くない方向に進みがちになります。

この時期をいかに乗り越えるかが、ふたりが幸せを掴むポイントとなるでしょう。マンネリしている時期は、ちょっとした工夫やスパイスを与えてあげることが大切。今回は、意識的に彼に嫉妬させて、ふたりの絆を再確認する方法をピックアップしてみました!

■1.他の男性に食事に誘われたとアピール

他の男性の影をちらつかせると、彼も少し焦り出すはず。「この前同窓会に行ったとき、男友達に食事誘われたんだけど…」「職場の同僚がふたりでご飯食べにいこって言ってきたけど…」などと遠回しにモテる女性アピールをしてみましょう。彼も「放っておいたら離れてしまうかも」と思い、いろいろと対策を練ってくれるはず。安心しきっていると、他の男性に狙われる可能性があると思わせることができれば作戦成功です。

■2.素敵な上司の話をする

彼の前で職場の上司の話をして、嫉妬心を掻き立ててみましょう。大人の魅力を持った素敵な上司の話を聞かされることで、自分にはない魅力に引き込まれているのかも…と不安にさせられるはずです。たとえ架空の話でも良いので、彼を刺激できるように話をするのがポイントですよ。

■3.担当の男性美容師をネタにする

カラーやカット、パーマなどの予定があるなら、美容室での話をネタにするのも良いかも知れません。担当の美容師が男性というだけで嫉妬する人もいるほど、美容室ネタは有効な方法だと言えるでしょう。

「いつも担当してくれてる女の人がいなかったから、今日は男性美容師さんだったんだ。なんかオシャレでかっこよかったなー」などと、他の男性に気持ちが揺らいだことをアピールしてみてください。うかうかしていると他の男性にとられてしまうかもと感じさせることで、彼も「このままじゃダメだ!」と思うでしょう。

■4.仲の良いグループで出掛ける予定があると伝える

「今度仲の良いメンバーで、キャンプする予定なんだ」と彼に伝えて、彼の反応をチェックしてみましょう。そのメンバーの中には男性も含まれているならなおよし。もしも女性だけのグループでも「○○の彼氏が何人か友達連れてくるかもって言ってた」などと、男性と一緒に過ごすこと前提で話を進めてみてください。きっと彼は嫉妬して、今まで以上に優しくしたり、キャンプなどに行かせないようにしたりするはずですよ。

マンネリを解消するためには、女性側からの働きかけも必要です。普段の生活の中でちょっとした刺激を与えることで、お互いの気持ちが高まり、倦怠期を乗り越えられるでしょう。

(RUREI)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理