1. トップ
  2. スキンケア
  3. 佐伯チズが“ノーファンデ”でも美肌の秘密を、乃木坂46に伝授

佐伯チズが“ノーファンデ”でも美肌の秘密を、乃木坂46に伝授

  • 2016.6.21
  • 1238 views

寝具の上に敷くだけで体圧を分散させ寝返りを改善してくれるエアーマットレスパッド(高反発)でおなじみ『エアウィーヴ』が、2016年、睡眠をさらに進化させるため、マットレスパッドにとどまらず、ピロー、かけ布団、ベッドマットレスなどカテゴリーを広げ、トータルな睡眠環境を提案するブランドに生まれ変わります。

そんなエアウィーヴで眠ることで、睡眠の質が上がって日常のパフォーマンスが上がるだけでなく、なんと“美容”の効果も期待できるとか。

今回、“美容”睡眠研究として、エアウィーヴを使用した質のよい睡眠が、ホルモンバランスやダイエット、肌状態にどんな影響を与えるのかを測定するプロジェクトが発足。キャビンアテンダント、美容師、そして乃木坂46と、さまざまな職業で忙しく働く女性たち計76名を対象に、約2か月間にわたり、エアウィーヴがもたらす睡眠効果を測定。

6月21日(火)、“美容”睡眠研究プロジェクト記者発表会と題し、検証結果の発表が行われました。

(写真左から順に、伊藤万理華さん、生田絵梨花さん、白石麻衣さん、西野七瀬さん、桜井玲香さん、若月佑美さん)

 

当日、被験者でもある、乃木坂46の生田絵梨花さん、伊藤万理華さん、桜井玲香さん、白石麻衣さん、西野七瀬さん、若月佑美さんが登壇。エアウィーヴで睡眠してきた約2か月間(3-5月)の体験談を語ってくれました。

生田絵梨花さんは、もともと目覚ましのアラームが12発ぐらいならない起きれなかったのが、『エアウィーヴ』で寝るようになってから、「3発ぐらいで起きられるようになりました(笑)」とか。体は寝起きもすっきりしたとのことで、「あとは、気持ちだけしっかり持っていれば、1発で起きられると思う」と話していました。

西野七瀬さんは「『エアウィーヴ』を使っていないときは体が一直線にならず、重い部分(お尻など)だけ落ちてしまってけっこうしんどかったけど、『エアウィーヴ』を使うと浮いているみたいで、体が一直線になってすぐに寝られる」と話し、「感動した」そう。

 

他に、「睡眠の変化」では、6時間20分→6時間5分と、睡眠時間はやや短くなっているにもかかわらず、比較的睡眠を確保しにくいキャビンアテンダントだけに絞ってみると、

●途中覚醒の時間が短くなっている(+起きてもすぐに再入眠している)。

●睡眠時間の体動回数が少ない傾向にある。

との結果が。このことから、深く良質な睡眠が得られていることがわかったそう。

そして、美しい肌、引き締まった体に欠かせない筋肉量、バストアップ……と、これら大きくかかわってくる「成長ホルモン」も、2か月で有意に分泌が増加。また、“眠らないと食欲が増加する”と言われますが、脂肪細胞から分泌されて食欲を抑える「レプチン」も増加。過剰な食欲も抑えられている、という結果も出たとか。

美容家/生活アドバイザーの佐伯チズさんも、「睡眠は人間にとって大切なんだということが、とてもよくわかった」と話していましたが、実は彼女、小さなころに寝具環境が悪かったせいで、“睡眠”に対して意識が高く、しょちゅう寝具を変えてきたという過去が。

1年前に『エアウィーヴ』と出合い、「名前の通り、雲の上に浮いているよう。いびきをかかずに寝られる布団にやっと出合えた」と、大絶賛。

 

そんな佐伯チズさん。『エアウィーヴ』を使って真っ直ぐの姿勢で「“シワを寄せないのよ”と思いながら寝ることが大事」と話し、続けて、乃木坂46のみなさんに向かって「みなさんの倍以上生きてるけど、(肌が)キレイでしょ?」と自慢の美肌をアピール。

そして、ひとこと……「ファンデーションつけてないのよ」。

これには、乃木坂46のみなさんいっせいに「えー!」と驚きの表情。佐伯さんの顔をまじまじと眺めながら、目を丸くして「すごい……」と驚きが止まりません。

(「ゆっくり教えてあげたいのよ。もっとキレイになってほしいから」と、佐伯さんの話も止まりませんでした)

 

“うつぶせ寝”だという西野さんに、佐伯さんが「上を向きましょ」とアドバイス。『エアウィーヴ』のおかげで、「即寝できた」(“早寝”以上にすぐ寝れたという意味)そう。

今回の発表会で、質の良い「睡眠」は、健康と美容に欠かせないというのをあらためて実感。眠りに問題がある方は、一度、『エアウィーヴ』をご体験してみては?(さとうのりこ)