1. トップ
  2. レシピ
  3. ダイエット時の空腹に打ち勝つコツ!と、空腹を減らす食材って?

ダイエット時の空腹に打ち勝つコツ!と、空腹を減らす食材って?

  • 2016.6.21
  • 27082 views

甘いものがどうしても食べたい時

undefined

チョコレートに甘いケーキは、いつもダイエットの時の誘惑になります。こんな時は「マグネシウム」を摂るといいのを知っていましたか?マグネシウムは、甘いものを食べたくなる衝動を抑えてくれて、内臓の調子を整えてくれます。あらかじめ雑穀米、カカオの濃度の高いチョコレートを食べておきましょう。どうしても耐えれない時は、おやつにリンゴ、バナナを食べると甘い誘惑が来にくくなり、ケーキを食べた後ろめたさを感じる事もありません。

塩からいものが食べたい時

undefined

無性にファーストフード店のポテトや、目に入ったポテトチップスを食べたくなる衝動にかられる事があります。そんな衝動が来ないように、前もって生野菜をシンプルに、オリープオイルと塩コショウをドレッシング代わりにして食べておくといいですよ。
もしくは、ランチにパンにオリーブオイルをつけて食べるのも一つです。塩分の取りすぎはいけません!

また、生搾りフルーツジュースは、酵素を含み、塩分を摂りたくなる欲求を抑えてくれます。

ストレスでヤケ食いしたい時

undefined

ダイエットをしている事がストレスになって、やけ食いをしたくなる事があります。そうでなくても仕事で感じるストレスがあって、ダイエット中は、我慢が多くてナイーブになりやすいです。

そんな時は、「グルコマンナン」が助けてくれます。グルコマンナンは、胃の中で80-100倍に大きくなります。だから、少しの量でも満腹感を与えてくれるのです。食べる30分前に水を飲みながら食べると効果的です。

その他に覚えておきたい空腹を減らす食材

undefined

生野菜

生野菜は、食物繊維いっぱいで消化が遅くなります。朝ごはんに食べると午前中空腹なく過ごせます。ランチやディナーも、まずサラダから食べ始めると量を減らす事ができますよ。

しょうが

生しょうがは空腹を遠ざけるのに役立ちます。植物繊維が多いからです。急な空腹は、しょうがを薄切りにして、チューインガムのように口に入れてゆっくり噛むのがオススメ!粉のしょうがは効果を期待できません。

シナモン

食欲をコントロールするのにシナモンはとても大切なのを知っていましたか?理由は、血液内の糖分の調整をするからです。ヨーグルトにシナモンを振りかけたり、ハーブティーに少し加えて飲むといいですよ。

まとめ

急に来る「食べたい衝動」をがまんするのではなく、体に良く低カロリーのものを事前に食べて予防をする方法が、絶対に楽ですよね。ダイエット中はストレスを少なくする事も一つの課題になりますよね。

undefined

出典:weheartitより