1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏を浮気に走らせるのがうまい女子の特徴4選

彼氏を浮気に走らせるのがうまい女子の特徴4選

  • 2016.6.20
  • 2054 views

彼氏を浮気に走らせる能力なんて、磨かなくてもいいのに、磨いている女子がいます。

もっともご本人は、そういう能力を磨いている自覚などないのだろうと思いますが。

いったい、彼氏を浮気に走らせるのがうまい女子は、どういった能力を持っているのでしょうか?

ご紹介しましょう!

1:やたらかわいい

「ぼくの彼女はやたらかわいいです。だからぼくは浮気をしない……ということもなく、かわいい彼女をひとりゲットしたら『おれはまだまだいける』と思って、つい2人、3人と浮気相手を探すことになり……」(27歳・IT)

男子って1つの成功体験があれば、同じことを2回も3回もそのパターンで試そうとするきらいがあるのかもしれません。

ギャンブル依存症の人は、1回大儲けした記憶をもとにギャンブルにハマると言われています。キャバクラも1回おいしい思いをした記憶をもとにハマっていくと言われています。

彼女との交際も……あまりにかわいい彼女をゲットした男子は、彼女のことを大事にしないと、と思いつつも、浮気に走るのでしょう。

 

2:デートはドタキャンで……

「ぼくの彼女はマイペースだし、わりと生理不順なので、よくデートのドタキャンをします。当然、ぼくは浮気するようになり……」(24歳・通信)

女子だって彼に言わないまでも「今日のデートはあの行為をする」と決めている人がいると思います。

男子だって同じです。それが頻繁にアテが外れるとなると……。

 

3:彼のことをかまってあげない

「ぼくのことを彼女がかまってくれないことが続いたある日、ぼくは浮気しました」(28歳・医療法人)

彼のことをかまってあげたいのに、仕事が忙しくてどうしてもかまってあげられないという時があるでしょう。

せめてメールでフォローするとか、そういうことってすごく大事ですよね。

 

4:絶対的な安定感がある

「ぼくの彼女はぼくのことが大好きです。ぼくのことがものすごく好きというのがよくわかります。だからちょっと彼女に内緒で浮気を……となっても、まあ安心かなと思ってつい」(28歳・広告)

結婚相手としてキープしている本命の彼がいて、その彼に内緒で遊びまくっている女子もいることと思いますが、男子だって同じような発想のもとで遊んでいるのでしょう。

 

いかがでしたか?

浮気は「するほうが悪い」と世間は言います。たしかに「するほうが悪い」ものですが、物事にはなんでも原因と結果があります。

原因を「自分のせい」として考えたとき、浮気をした彼のことばかりを責めてもいられないでしょう。

浮気を推奨しているわけではありませんが、浮気が「いいか悪いか」どっちやねん? という論調が強いこの時代において、浮気をされた原因は、もしかして自分にあるのではないかと内省することって、とても大切なことではないかと思いますが、いかがでしょうか。

(ひとみしょう/ライター)