1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. シンプリストに学ぶ!物を減らして部屋をすっきりする方法

シンプリストに学ぶ!物を減らして部屋をすっきりする方法

  • 2016.6.20
  • 1151 views

今、話題の「シンプリスト」という言葉をご存知ですか?

自分に必要なものだけを厳選して、シンプルに暮らすライフスタイルを送る人のことを言います。

シンプリストになれば、モノも少なくなり部屋がすっきり、そして片付けやすく、さらに無駄遣いもなくなるといいこと尽くしなんです!

◆片付け上手さんに聞いた、「シンプリスト」になって、いいことってなんですか?

A.外出時、「着る服がない!」と慌てることがなくなった

「外出前、クローゼットにはたんまり服が入っているのに、着る服がない!見つからない!と、いつもバタバタ。服が多いと持っている服が把握できず、似ている服がたくさんありました」(会社員・23歳)

 

 ・クローゼットをきれいにする!

【1】シチュエーション別にコーデのパターンを決めておく

出勤時、休日、デートなど、必要なシーン別にコーデを数パターン決めておけば、外出前の時間がないときにわざわざコーデを考える必要がなくなり、時短になります!

 

【2】アクセや小物はどんな服にも合うシンプルなものを

フォーマルにもカジュアルにも似合う、TPOを選ばないシンプルなアクセや小物を。どんなときも悩まずに身につけられるものを選びましょう!

 

A.料理をつくったときに、合わせるお皿を考えなくなった!

「彼に料理を振る舞おうって頑張ったときに限って似合う器がなかったり、結局普段使いの食器はシンプルなもので素っ気なくなってしまったり……。どれに盛ろう?と食事のたびに悩むことがなくなりました」(IT関連会社・29歳)

 

 ・かさばる食器を厳選する!

【1】大きさと形が違う5種類のみを揃えて

形違いのものは5種類までと決めてそろえましょう。深めの器であれば、汁けのある料理でもいけます。シンプルなものを選べば、どんな料理でも使えます!

 

【2】来客用や子ども用などは分けない!

お客さまが来たときにしか使わないお皿は、出番が少ないうえに場所だけとってしまいます。お気に入りの食器だけ持ちましょう!

 

A.部屋がゴチャゴチャせずに、すっきりした!

「おしゃれな部屋にしたい、と思ったときに物がゴチャゴチャ、よくわからない雑貨もたくさん……。いっそ飾らない選択をしたら、部屋がすっきりきれいになりました!」(会社員・28歳)

 

・部屋のごちゃごちゃ感をなくす

【1】飾るものは買わない!

部屋をかわいく見せたくて細々した雑貨などを買いがちですが、センスを間違えると部屋をゴチャゴチャさせる要因にも。部屋の基本カラーを決めて家具をそろえれば、統一感もでてまとまりもでます。

 

【2】雑誌や本は1冊買ったら1冊捨てるルールを

置き場所がとられる雑誌や本は、この棚に入るだけと決めたり、1冊買ったら1冊捨てる、などのルールを設ければ、無理して減らさなくてもきれいなままでいられます!

 

片付けようと思っていも、なかなかその綺麗さをキープできなかったり、すぐに散らかってしまったり。大切なのは、片付けをクセにすることです!

シンプリストになって、きれいな部屋で快適な生活を送りましょう。(松本美保)