1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 結婚を意識してるけど! 結婚を意識させる習い事3選

結婚を意識してるけど! 結婚を意識させる習い事3選

  • 2016.6.20
  • 8089 views

彼女の習い事が気になるという彼も少なくありません。習い事次第では、彼に結婚を意識させることもできます。どんな習い事が、結婚へポイントになるのかを調べてみました。

料理教室

結婚生活において料理は基本です。家庭をもつということは、やはり男性からすれば、奥さんの手作り料理で癒されたいと思うもの。つまり料理教室に通っている彼女は、家庭的な雰囲気を感じられ、結婚したい女子に見られやすいといえます。

料理教室といっても、個人宅で行われるものから、企業が開催しているものまでさまざまです。ぜひ、自分に合ったレベルのところからスタートして、料理のバリエーションを増やしてみましょう。料理教室では作り方だけではなく、栄養の勉強もできるので、おすすめです。

 

家庭菜園

家庭的に思われる習い事の1つに、家庭菜園があります。通信講座などでも、土づくりの基礎から学ぶことができます。また、農家の人が日曜日などに、実際に講師として教えてくれる家庭菜園は、実践できて楽しさも抜群です。

都会ではプランター菜園がメインになるかもしれませんが、野菜作りを自分で行い、自給自足のような生活ができる女子は生活力が高いと見られます。栄養価が高く、自分で作ったものは安心安全。また、家計の節約にもなります。

家庭菜園を習い事にしていることを伝えれば、「なぜ?」と質問される機会も多いでしょう。そこで、「結婚したら自分で作った野菜で料理してあげたい」など、さりげなく結婚のPRにつなげられるメリットもあります。

 

華道や茶道

昔から華道や茶道は、立ち居振る舞いが磨けて、女子力が高まる習い事として注目されていますよね。立ち居振る舞いが美しい彼女であれば、男性も両親や親戚に紹介できる安心感があります。これらの習い事は、ご両親やそれより上の年代の方々からの評価も高くなります。

感性や集中力が身につくため、大いに役立つでしょう。結婚したら、ステキなお花が毎日飾ってある家庭に、男性も癒されることでしょう。

結婚生活に結びつくのがカギ

習い事が結婚生活をイメージしやすいものであれば、結婚を意識させることができるといえるでしょう。特に料理は毎日のことですので、負担に感じている主婦も少なくありません。結婚後に苦労しないためにも、自信がない人はやっておくことをおすすめします。

(西園寺さくら/ライター)