1. トップ
  2. グルメ
  3. リンゴ農園作りからスタートした、アップルパイが話題。わざわざ行きたい岡山の「グリーンデイズ」

リンゴ農園作りからスタートした、アップルパイが話題。わざわざ行きたい岡山の「グリーンデイズ」

  • 2016.6.20
  • 8687 views

この春、カフェや雑貨店が集まる問屋町にオープンしたアップルパイが人気の「グリーンデイズ」。 ザクッ、しっとり、ふわっという新食感と、ボリュームも味も主役級の味わいで、一度食べたらクセになる!と、オープン以来リピーターが続出です。

厳選した素材を、最大限に美味しく

「グリーンデイズ」は岡山駅からバスで40分ほど。

店内はアメリカンポップなインテリアが配され、いたるところにグリーン(植物)が置かれています。

メニューは全て、厳選した素材を最大限に生かせるよう、オーナーご夫婦のこだわりがつまったものばかりです。

ザクッ、しっとり、ふわっ…の、食感もやみつきな幸福を

オープン以来大人気のアップルパイ。人気の秘密は、りんごです。

アップルパイを作ると決めた、りんご好きのオーナーご夫婦。

りんごを探すところから始めたのですが、日本のりんごは生食用がほとんどで、加熱するには少し甘すぎる。“だったら、自分たちで作ろう!”と6年前、県北津山で自社農園を作るところからはじめたのです。

試行錯誤の末、現在では、近年クッキングアップルとして注目を集める「ブラムリー」など8種類ものりんごを育てています。

最大の特徴は、「グリーンデイズ」独自の生地。香ばしい「ザクッ」としたタルトをベースに、りんごとアーモンドクリームが合わさった「しっとり」フィリング、そして最後に「ふわっ」と繊細なパイ皮。タルト好きの奥様が何年もかけて生み出したという、素朴ながらも絶妙な食感と味わいが自慢です。

「グリーンデイズ」のアップルパイは、香りや酸味、舌触りがとても優しいので、アップルパイが苦手な方でも喜んでもらえることが多いそう。

夕方頃には売り切れることもあるそうなので、予約がオススメです。

近々「タルトタタン」も登場予定。こちらも楽しみですね♪

ダイナミックなバーガーと、カリッカリのポテト

もうひとつの大人気メニューが、お店でバンズから焼いている、ボリューミーなハンバーガーセット。一見玉ねぎのような、付け合わせのポテトは、契約農家から仕入れたジャガイモを限界まで薄~くスライスし、じっくり二度揚げ。ご主人がとにかく、カリカリ食感にこだわったという主役に負けない自慢のポテトです。

ハンバーガーは、「りんごとベーコンのバーガー」(1220円)など、珍しいものもありますよ。

天気のいい日はテラスでのんびり

晴れた日はテラス席で、ハンバーガーやアップルパイをのんびりいただくのも気持ちよさそう。

厳選された素材をのみを使用した、こだわりメニューの数々、是非体験してみてくださいね。