1. トップ
  2. ファッション
  3. 『ARROW』シーズン5に二人の新キャストが決定!

『ARROW』シーズン5に二人の新キャストが決定!

  • 2016.6.20
  • 2238 views

米CWの人気ヒーローアクションドラマ『ARROW/アロー』の今秋からスタートするシーズン5に、主人公のオリバー・クイーンことアロー(スティーヴン・アメル)と密接に関わる新しいヴィジランテ(自警団員)が二人登場することが明らかになった。英Digital Spyなどが報じている。

undefined

【関連コラム】DCコミックスのヒーロードラマの魅力に迫る!

新シーズンから『ARROW』のキャストに新たに加わるのは、ジョシュ・セガーラ(『ザ・フォロイング』)とリック・ゴンザレス(『REAPER デビルバスター』)。米Deadlineによると、ジョシュが演じるのは、DCコミックスではよく知られているヴィジランテのエイドリアン・チェイス。原作コミックのエイドリアンは、家族を殺されたことをきっかけに凶悪犯を容赦なく裁いていくという、マーベル・コミックのキャラクター、パニッシャーと似たタイプだったが、本作では、舞台であるスターリング・シティに新しく赴任する地方検事で、オリバーと同盟を組み法律制度を駆使して街の治安を維持していく設定だという。一方、リックが扮するのはエイドリアンとは別のヴィジランテのワイルド・ドッグ。向こう見ずな性格だが、オリバーと一緒に活動していく。

ジョシュは現在、米CBSの人気シリーズ『シカゴ・ファイア』のスピンオフドラマ『Chicago P.D.(原題)』に出演しているほか、これまでは『HOMELAND』や『ブルー・ブラッド』にゲスト出演してきた。リックも、『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』『クローザー』『BONES』『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』など多くの人気TVシリーズで活躍している。

『ARROW』は、『THE FLASH/フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』『SUPERGIRL/スーパーガール』とのクロスオーバーも決定しており、新しい仲間が加わることでますます目が離せなくなりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:リック・ゴンザレス
(C)Kazumi Nakamoto/www.HollywoodNewsWire.net