1. トップ
  2. ファッション
  3. うめだ阪急で「プレミアムウォッチエキスポ」歴史的名作から新作まで、日本初公開時計も

うめだ阪急で「プレミアムウォッチエキスポ」歴史的名作から新作まで、日本初公開時計も

  • 2016.6.18
  • 1564 views

約60の時計ブランドが参加する「プレミアムウォッチエキスポ」が、2016年7月13日(水)から18日(月・祝)までの間、うめだ阪急にて開催される。

9階会場には、ヴァシュロン・コンスタンタンやオメガ、ショパール、フランク ミュラーなど、名門12ブランドの歴史的名作から今年の新作まで、様々なウォッチが集結。

注目は、創業から225年を迎える老舗マ二ファクチュール(自社一貫生産)ブランドのジラールペルゴ。1889年のパリ万博で金賞を受賞した、世界で20本ほどしかない懐中時計の傑作「ラ・エスメラルダ」が日本で初めて公開される。当日は、この懐中時計にオマージュを込めた最新作の腕時計も同時に発表され、2つを並べて展示。

また、これまで26回にもわたってオリンピック公式時計を手掛てきたオメガからは、リオデジャネイロ大会記念モデルが登場。さらに、過去の記念モデルもあわせて紹介される。

【イベント詳細】
プレミアムウォッチエキスポ
開催期間:2016年7月13日(水)~18日(月・祝)
会場:うめだ阪急 9階 阪急うめだギャラリー/アートステージ、5階インターナショナル ブティックス、7階時計売り場
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7
9階会場出展ブランド:IWC、ヴァシュロン・コンスタンタン、ウブロ、オメガ、ジャガー ルクルト、ショパール、ジラールペルゴ、セイコー、ブライトリング、フランク ミュラー、ブランパン、ブレゲ