1. トップ
  2. レシピ
  3. 『NYボンビー・ガール』ニック・ザーノ、『レジェンド・オブ・トゥモロー』に出演

『NYボンビー・ガール』ニック・ザーノ、『レジェンド・オブ・トゥモロー』に出演

  • 2016.6.17
  • 694 views

DCコミックの最強ヒーローたちがチームとして集結し、生けるレジェンド(伝説)となって活躍する、米CWの人気シリーズ『レジェンド・オブ・トゥモロー』に、『NYボンビー・ガール』や『新ビバリーヒルズ青春白書』のニック・ザーノが出演することが明らかになったと米Deadlineが報じている。

undefined

【関連記事】『レジェンド・オブ・トゥモロー』数原龍友さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)インタビュー

『レジェンド・オブ・トゥモロー』は、日本でも人気の『ARROW/アロー』や、『THE FLASH/フラッシュ』に登場してきたキャラクターが多数登場するDCコミック原作のスピンオフドラマ。シーズン2から登場するニックが演じるのは、「ジャスティス・ソサエティ・オブ・アメリカ」のメンバー、コマンダースティールを祖父に持つ歴史学者のネイト・ヘイウッドだ。原作コミックでは「ジャスティス・リーグ・オブ・アメリカ」の元メンバー、スティール/シチズンスティールになる役どころとして知られている。

ニックといえば、スティーヴン・スピルバーグ監督の大ヒットSF映画『マイノリティ・リポート』(2002年)の10年後の舞台を描く同名ドラマシリーズにアーサー役で出演していたが、10話で打ち切りとなっていた。『レジェンド・オブ・トゥモロー』の出演が決まったことにより、彼がCW局の番組に出演するのは『メルローズ・プレイス』と『新ビバリーヒルズ青春白書』ぶりとなる。(海外ドラマNAVI)

Photo:ニック・ザーノ
(C) Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net