1. トップ
  2. ファッション
  3. 海外セレブ流! たった一瞬で「シャツ」1枚がオシャレに変身するコーデ集5選!

海外セレブ流! たった一瞬で「シャツ」1枚がオシャレに変身するコーデ集5選!

  • 2016.6.17
  • 381560 views

出典:

we heart it

undefined

女子の所持率が高いシャツ。ノーマルな白シャツからカラーシャツ、デニムシャツまで素材はさまざまですが、今年のシャツコーデはひとひねりするのがマスト。海外セレブの間ではシャツアレンジが大流行しています! では、オシャレ女子が続々ととり入れているアレンジとは?

シャツがオシャレに変身するコーデ集5選!

1: クロスタック

undefined

シャツのボタンをあえて無視しクロスさせ、カシュクール風に合わせて着るのが新トレンド。デニムやスキニーパンツ、タイトスカートとも相性がよく、かっこいい着こなしから通勤コーデにもおすすめです。エリン・クリングは、黒シャツ×ストレートデニムで70s調のレトロなイメージにまとめている様子が『GOSSIPS』にとり上げられていました。

2: ビッグタイ

undefined

シャツの下の方のボタンはとめずに、フロントで大胆に大きくひと結びしてクロップド風に。今旬のスカーチョやタイトスカートとも相性抜群。海外セレブのブレア・イーディーは撮影でタイトスカートと合わせていましたが、私のおすすめは今年ならではのデニムシャツのビッグタイ×ワイドパンツ! 結ぶだけなのにやるのとやらないのとではコーデの印象が全然違います。

3: ハーフイン

出典:

wear

undefined

ボトムに片側だけインするハーフインは、アシンメトリーっぽく仕上がりこなれ感もグッとアップ。ジュリアン・ハフもプライベートでのコーデにとり入れています。おすすめはデニムで、裾はロールアップすることでバランスが最高になります。

4: ハーフノット

undefined

シャツの一番下のボタンはとめずに、片側の裾だけキュッと結ぶハーフノット。ベーシックなコーディネートに変化球を与えてくれます。シャツはボトムにインしないので、ボトムはスキニーなどでスッキリ見せるものがおすすめ。

5: ショルダードロップ

undefined

着物の襟を抜くように、シャツを後ろに引いてうなじを出すショルダードロップ。インナーは見せタンクやキャミでかわいく。オシャレなイリナ・ラキチェヴィックが発信元です!

私のおすすめは、マキシスカートやスカーチョと合わせること。上半身がはだけているぶん、下半身は隠す。このギャップがかわいすぎます。

まとめ

シャツ1枚でアレンジ方法がこんなに……! 毎日のコーデにちょっとアレンジを加えるだけでオシャレ度がグッとアップします!

ちなみに私が使用したシャツは、白シャツ→UNIQLO、デニムシャツ→GUのもの。プチプライスでベーシックなアイテムをオシャレに着こなす……これぞ上級者! 海外セレブたちのアレンジ術を真似して、手持ちのシャツコーデを華やかにしましょう。