1. トップ
  2. ファッション
  3. 『GRIMM』デヴィッド・ジュントーリ、新作コメディ映画でシリアスな役から脱却!?

『GRIMM』デヴィッド・ジュントーリ、新作コメディ映画でシリアスな役から脱却!?

  • 2016.6.16
  • 1641 views

グリム童話をベースにした新感覚ダーク・サスペンス『GRIMM/グリム』で主人公のニック・ブルクハルトを演じているデヴィッド・ジュントーリ。彼が主演・脚本・製作総指揮を務めた新作映画『Buddymoon(原題)』が7月1日から全米で公開される。

undefined

【関連記事】今からでも間に合う! じっくり楽しむために、おさらいしておきたい『GRIMM/グリム』の世界

同作の主人公デヴィッドは、結婚式目前でいきなり婚約者のフランキーに振られてしまう。彼女と一緒に行くはずだったオレゴンの山を巡るハネムーン・ハイキングのことを寂しそうに語るデヴィッドに、花婿介添人を務めることになっていた親友のフルラが、自分と一緒にハネムーン・ハイキングならぬ"バディムーン"・ハイキングに行こうと提案。気乗りしないデヴィッドは半ば無理やり誘い出され、フルラとともに、山の中で美人ハイカーや狼に遭遇する冒険を経験する...。

『GRIMM』では主にモンローことサイラス・ウェイア・ミッチェルがお笑い担当なのに対し、デヴィッドは熱血漢のニックをシリアスに演じてきたので、彼の貴重なコメディアンぶりが見られる『Buddymoon』はファン必見の映画になりそうだ。なお、『GRIMM』のアダリンド役で知られるクレア・コフィーが美人ハイカーを演じている点も見逃せない。

監督は、TV界出身で本作が映画デビューとなるアレックス・シモンズ。デヴィッドは、シモンズや親友役のフルラ・ボーグとともに脚本の執筆と製作総指揮も担当している。

デヴィッド、クレアも引き続き出演する『GRIMM/グリム』シーズン4は、スーパー!ドラマTVにて6月24日(金)22:00より独占日本初放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:デヴィッド・ジュントーリ
(C)2014 Open 4 Business Productions LLC. All rights reserved.