1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都アジサイさんぽ#2 ―東山区の智積院と立ち寄りたいカフェ4選

京都アジサイさんぽ#2 ―東山区の智積院と立ち寄りたいカフェ4選

  • 2016.6.16
  • 3358 views

明るい色彩ではんなりと咲くアジサイ。しっとりと雨に濡れた花の姿が情緒たっぷりで、梅雨の季節はお出かけの楽しみのひとつですね。今回は東山区にあるアジサイの新名所・智積院(ちしゃくいん)や、近くで訪れたいカフェをご紹介します。

アジサイの隠れた新名所。東山の「智積院」

京阪・七条駅から東へ徒歩約10分、京都市東山区にある智積院(ちしゃくいん)は、池泉観賞式の庭園や長谷川等伯の筆による「楓図」で名高い寺院です。

こちらの紫陽花は金堂の裏手で見ることができます。近年に新しく整備された場所のため、まだまだ穴場で、すこし小ぶりな可愛らしい紫陽花が本堂を包むように咲いています。

エスプーマ仕立てのかき氷が人気。「清水一芳園 京都本店」

智積院から歩いてすぐの「茶匠 清水一芳園 京都本店」は、3代続く茶舗が多彩なスイーツでもてなす茶寮。名物のかき氷「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て 亀」は、2種の抹茶と阿波和三盆糖の蜜でつくるエスプーマが主役。絶妙な口どけと上質なお茶の風味がクセになりますよ。

宇治抹茶をふんだんに使ったスイーツ。「大谷園茶舗」

創業90年以上の「大谷園茶舗」は、店主自らがブレンドしたお茶に定評があるお茶屋さん。喫茶では、抹茶のほろ苦さや香りをひき出した「宇治茶パフェソフト」や「古都の恋心パフェ」などのスイーツがいただけます。説明を聞いてから自分で点てる体験型のお茶セットにもぜひ挑戦してみて。

茶筒をイメージしたチーズケーキ。「カイカドウカフェ」

河原町七条にある、茶筒の老舗・開化堂が手がけた「Kaikado Café(カイカドウカフェ)」。那須高原にある有名店「チーズガーデン」で特別に注文したチーズケーキは、茶筒をイメージしたキュートな丸い形。とろけるようななめらかさのレアチーズと、香ばしいグラハム生地のざくざく食感がアクセントです。

古民家カフェでこだわりのコーヒーを。「市川屋珈琲」

山の静かな町の一角にある、かつて清水焼を生み出してきた工房だった「市川屋珈琲」。

京都の老舗喫茶店で長年務めた店主のこだわりのコーヒーと、元の食材を活かしたフードメニューをいただきながら、京都の穏やかな空間を味わえますよ。「市川屋珈琲」では、フルーツサンドも人気商品の1つ。

見た目も鮮やかな季節によって中身が変わるフルーツサンドは、みずみずしいフルーツとクリームのほどよい甘さがちょうどいいバランスです。

京都さんぽの休憩にぜひ立ち寄ってみて下さいね。

今回のおさんぽマップはこちら

*****
智積院へは、JR京都駅からも徒歩約20分ほど。小雨ならレインブーツで散策してみても良さそうです。梅雨の京都を明るく彩るアジサイ。この時季ならではの風景を愛でに足を延ばしてみませんか?