1. トップ
  2. ファッション
  3. ケリー・ワシントンの妊娠は『スキャンダル』のストーリーに反映されない!?

ケリー・ワシントンの妊娠は『スキャンダル』のストーリーに反映されない!?

  • 2016.6.16
  • 3794 views

政治スキャンダルを揉み消すフィクサー集団の活躍を描く人気ドラマ『スキャンダル 託された秘密』で、主人公のオリヴィアを演じるケリー・ワシントン。先月、彼女が第二子を懐妊したとのニュースを本サイトでもお伝えしたが、その妊娠がストーリーに反映されるかどうかは微妙なところのようだ。米E!Onlineが報じている。

undefined

【関連記事】【季刊連載】光浦靖子が海ドラを語る!! 光浦靖子の海外ドラマTALK&NAVI 『スキャンダル3 託された秘密』編

本シリーズの放送局である米ABCは、ケリーに赤ちゃんができたことにより、シーズン6のエピソード数を22話から16話にカット。2年前に彼女が第一子を妊娠した時も、シーズン3が22話から18話にカットされ、ケリーの妊娠がストーリーに反映されることはなかった。

今月13日(月)にロサンゼルスで開催されたゴルフ・チャリティイベント「SAG-AFTRA Foundation Golf Classic」に姿を見せたケリーは、「私が知る限り、(シリーズで)妊娠していることは隠すみたいね。でも、楽しみにしておいて!」とコメントし、その点についてはお茶を濁している。

前回妊娠していたシーズン3の撮影では、衣装や小道具で膨らんだお腹を隠したり、カメラアングルでごまかしていたという。犯罪捜査ドラマ『BONES』で主役を演じるエミリー・デシャネルが妊娠した際には、劇中で彼女の役にも赤ちゃんができたように、実際の妊娠がストーリーに反映される例は過去にいくつもあるが、ケリーの場合はそうはならないのかもしれない。

ABCは、シーズン6の放送開始時期を本来予定していた今年の秋ではなく、ミッドシーズンに当たる2017年1月に変更することを決定。『スキャンダル』が放送されていた木曜の夜は、本作のクリエイター、ションダ・ライムズが手掛ける『グレイズ・アナトミー』と『殺人を無罪にする方法』が、ABCで立て続けに放送されることで人気を呼んでいた。「やった! 木曜日」を意味する"TGIT"との愛称でも呼ばれているプライムタイムだったが、ミッドシーズンに『スキャンダル』の放送が始まるまで、しばらく"TGIT"はお休みとなりそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:2014年、第一子を妊娠中のケリー・ワシントン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net