1. トップ
  2. レシピ
  3. 香りは京都、ツヤ髪は北海道…パーツ別「美人都道府県ランキング」

香りは京都、ツヤ髪は北海道…パーツ別「美人都道府県ランキング」

  • 2016.6.16
  • 2795 views

女性の憧れと言えば、ずっと「美」を保ち続けることですよね。

「全身は難しいけれども、せめてパーツ別だけでも美人でいたい」と考えている方に朗報です。

サンピンライフラボが、全国の20〜30代男女(269名)を対象に「美」をテーマにした5つのパーツに関するイメージ調査を実施。パーツ別に美人の特徴を探ってみると、ランキング上位の都道府県の食べ物と美容は、大きく関係していることが発覚しました!

そこで今回は、結果を都道府県ランキング形式にし、さらに各パーツ別美人県1位の裏に隠された美を生み出す食の秘訣をご紹介していきます。

 

◆香り美人県1位 はんなり「京都府」

香り美人県ランキング

1位 京都府 33
2位 東京都 20
3位 北海道 17
4位 青森県 14
4位 秋田県 14

「ふわっといい香りがしそうな女性の出身県」の問いに対して、「古風な感じがする」「和風の香りがしそう」と和のイメージが強い「京都府」が首位にランクイン。

京都府では、「京のブランド産品」に指定されている「やまのいも」の栽培が盛ん。じゃがいもにも似た円形とその大変強い粘り気が特徴的な食材です。

モデルとしても活躍、野菜ソムリエ兼フードアナリストの菅野広恵さんによると「『やまのいも』に含まれるネバネバ成分の中にあるムコ多糖類は、汗腺機能を高めてくれる効果があるので、気になる体臭も防ぎやすくなるでしょう」とのこと。京都府の方の香りの秘訣は、京野菜「やまのいも」にあるのかも!

◆ツヤ髪美人県1位 どさんこ「北海道」

ツヤ髪美人県ランキング

 1位 北海道 47
2位 秋田県 29
3位 東京都 26
4位 京都府 24
5位 青森県 23

ツヤ髪ランキング1位に選ばれたのは「北海道」でした。北海道では、極めて強い甘みと、その真っ白な色が特徴のトウモロコシ、特に「ビュアホワイト」が人気です。

菅野さんによると、「紫外線をいっぱい浴びる夏は、肌だけでなく髪にもダメージが。夏でも髪を綺麗に保ちたい、そんなあなたには海藻類もいいけど、おすすめは「トウモロコシ」です」とのこと。

「トウモロコシには、『若返りのビタミン』と言われるビタミンEが含まれ、髪の乾燥を防いでくれたり、髪や頭皮の生成をしてくれるリノール酸で元気な髪を作り、血流をよくして、元気な髪を作ってくれる植物性たんぱく質など、ツヤ髪には欠かせない成分が含まれています!」(菅野さん)

髪の毛に良いのは、なんとなく海藻かなと思っていましたが、夏の時期は旬であるトウモロコシを食べて、髪のツヤのケアをしてみても良いかもしれないですね!

 

◆すっぴん美人県1位断トツで「秋田県」

すっぴん美人県ランキング

1位 秋田県 129
2位 北海道 29
3位 青森県 16
4位 沖縄県 13
5位 東京都 12

「夏バテしやすいこの時期は、免疫力も低下しやすく、お肌もバテ気味に。そんな季節におススメなのが、『米麹』です。米麹には、代謝機能を改善効果に期待でき、もち肌には欠かせない酵素が多く含まれ、夏の疲れた肌を輝かせてくれる正に美肌の宝庫!」と菅野さん。

断トツの1位に選ばれた「秋田県」は、あきたこまちなどお米の名産地。「米麹」との関係も密接です。

「『米麹』には、主にアミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、など30種類以上の酵素が含まれています。酵素の力で夏の疲れた肌から元気な肌へと変えてくれるでしょう。そして、美肌には欠かせなく老廃物を排出してくれるビタミンB郡も豊富に含まれており、夏におススメの食材です」(菅野さん)

あなたの住んでいる都道府県はランキングに入っていましたか? 美を生む「食の秘訣」が判明したので、これからは毎日の食事から「美」を追求してみてくださいね。(かすみ まりな)

情報提供元:サンピンライフラボ 『みんなではぐくむ♪にっぽんの食』