1. トップ
  2. 恋愛
  3. 復縁は簡単! 元カレがあなたを思い出す3つのタイミングの活用方法

復縁は簡単! 元カレがあなたを思い出す3つのタイミングの活用方法

  • 2016.6.15
  • 22130 views

元カレのことを忘れられなくて、復縁したいと考えているあなたに朗報です。実は、別れた後も元カレはあなたのことを結構思い出しています。

「もう私のことなんか忘れて、別の彼女と仲良くしているんだろうな……」なんて悩んでいるのなら、元カレがあなたのことを思い出すタイミングを狙って、もう一度アプローチしてみてはいかがでしょうか?

今回は、元カレがあなたを思い出す3つのタイミングとその活用方法をご紹介します。

1. あなたのSNSが更新された時

TwitterやFacebookなどであなたが楽しそうにしている姿を見た時、元カレはあなたのことを思い出します。

男は別れた彼女に対しても、「ずっと自分のことを好きでいてくれる」という錯覚を持っています。だからSNSなどで自分から離れた彼女が楽しそうにしているのを見ると悔しいという感情を抱きます。

もしそこに別の男性の影が見え隠れでもしたら、一気に元カレの所有欲は燃え上がるんです。

ただしこれには注意が必要です。

ポイントは別の男の「影」という部分。ここを曖昧にしておかないと「軽い女だな」と思われあなたの印象がマイナスになってしまいます。微妙な言い回しを駆使して、元カレを混乱させましょう。

 

2. 友達からあなたの話を聞いた時

あなたはウィンザー効果というものをご存じでしょうか?

ウィンザー効果とは、「同じ意見でも第三者から伝わった情報の方がより信頼性が増す」という心理学用語です。元カレとの復縁にはこれが効果的です。

もしあなたと元カレの共通の友人から、あなたに対する好意的な情報が元カレに伝わったら、元カレはあなたのことを強く思い出すでしょう。たとえば、「最近あなたが綺麗になった」「あなたのことを狙っている男がいる」などの情報は、元カレの心を強く揺さぶり夜も眠れないほど気になります。

日頃から元カレだけでなく周囲から高い評価を得ておく必要があり、また別れてからのあなたの行動が大きく影響するので、復縁したいなら振られて凹んでいる暇はありませんよ!

 

3. あなたから連絡がきた時

やはり元カレがあなたを思い出す一番のタイミングは、あなたからの連絡がきた時です。

元カレとの関係が悪くないのであれば、時々メールなどを送ってみるといいでしょう。内容は「誕生日のお祝い」や「別れる前から話していたことの報告」など特別ではないものを選んでください。

もしここで少しでも「元カレに対するあなたの未練」が伝わってしまったら、元カレは安心してあなたに対する感情は冷めていくので注意してください。

「自分はあなたと別れてからも人生を楽しんでいる」という、あくまでそっけない内容に終止すれば、元カレは「あれ? 俺のこともうどうでもいいと思ってるのかな?」と不安になります。

長時間のやりとりはグッと堪えて、あなたから連絡を終われせることができればベストです。

男は単純な生き物です。感情も予想しやすいので、別れた後もあなたが冷静に対処すれば、復縁は意外と簡単に進むかもしれませんよ!