1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「ナイトワンダーアクアリウム2016」新江ノ島水族館を紹介 - 月光が照らす夜の海を体験

「ナイトワンダーアクアリウム2016」新江ノ島水族館を紹介 - 月光が照らす夜の海を体験

  • 2016.6.15
  • 12761 views

「ナイトワンダーアクアリウム2016 ~月光に漂う水族館~」が、2016年7月16日(土)から12月25日(日)まで、新江ノ島水族館で開催される。

2014年、2015年の開催を経て、新江ノ島水族館が新たに提案する夜のスペシャルイベント「ナイトワンダーアクアリウム2016 ~月光に漂う水族館~」では、夜の海を体感する神秘的な時空間を表現。

生きとし生けるものたちをやさしく照らす、月の光。その引力で潮の満ち引きを起こし、月の満ち欠けに導かれるように、海中では命の誕生や成長が繰り返されている。その月を一つのキーワードに、やさしく月の光が照らす中で魚たちとデジタルテクノロジー、照明、サウンドが織り成す新しい世界を提案する。

最終章となるパート3が、2016年11月1日(火)から12月25日(日)まで実施。巨大水槽がクリスマスバージョンで彩られた「そして、あなたは魚になる PART-3」では、魚たちとともにロマンティックなひとときを過ごすことができる。また、相模湾大水槽2階の通路には、不思議な映像キューブが設置。その前を通ると、人の動きに反応して、トナカイのそりが行ったり来たり。さらに、プレゼントを運ぶサンタクロースの姿も確認できる。

また、パート3初日の11月1日(火)と12月1日(木)の2日間限定で、「水族館で聴きたいクラシックを楽しむクリスマスの夜」をテーマにしたイベントを開催。会場では、爆クラ!(爆音クラシック)の湯山玲子が選曲したクラシック音楽を名だし、ここでしか体感できない素敵な夜を提案する。

【詳細】
ナイトワンダーアクアリウム2016 ~月光に漂う水族館~
会場:新江ノ島水族館
住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1 
開催期間
パート1:2016年7月16日(土)~9月12日(月)
パート2:9月13日(火)~10月31日(月)
パート3:11月1日(火)~12月25日(日)
※季節とともにコンテンツも変化。
開催時間:17:00~20:00
入場料:大人 2,100円、高校生 1,500円、小・中学生 1,000円 幼児(3歳以上) 600円

■「水族館でクラシック~爆クラ!(爆音クラシック)in えのすい~」
開催日:11月1日(火)と12月1日(木)

【関連記事】
5分で読める「夜の新江ノ島水族館」ガイド
URL:https://www.fashion-press.net/news/24891

【問い合わせ先】
新江ノ島水族館
TEL:0466-29-9960