1. トップ
  2. ファッション
  3. 「ボッテガ・ヴェネタ」パーティに長谷川京子ら出席

「ボッテガ・ヴェネタ」パーティに長谷川京子ら出席

  • 2016.6.15
  • 2922 views
「ボッテガ・ヴェネタ」クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤー(右)と、女優の長谷川京子。(c) BOTTEGA VENETA

「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」は6月9日、クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤー(Tomas Maier)就任15周年を祝し、プライベートディナーを開催。多くのセレブリティや文化人が駆けつけた。

会場となったのは、天王洲エリアの寺田倉庫水上施設「WaterlineⅡ」。建築家の隈研吾(Kengo Kuma)が監修した自然美と都市美を一体化させたデザインは、木目の優しさと水辺の魅力を最大限に生かした空間となっている。

当日マイヤーは、女優の長谷川京子(Kyoko Hasagawa)、柴咲コウ(Ko Shibasaki)をはじめ、モデルの松島花(Hana Matsushima)や宮本彩菜(Ayana Miyamoto)といった多くのセレブリティを招待。また、建築を愛するマイヤーと親交がある建築家の長坂常(Jo Nagasaka)や田根剛(Tsuyoshi Tane)らをもてなした。

「ボッテガ・ヴェネタ」にとって創立50周年の大きな節目でもある今年は、9月のミラノ・ファッションウィークでも特別会場で最新春夏コレクションを発表予定。今後の「ボッテガ・ヴェネタ」にぜひ注目して。

■関連情報

・ボッテガ・ヴェネタ 公式HP:www.bottegaveneta.com