1. トップ
  2. 恋愛
  3. お酒で…メガネが…「この男、信用できない!」と女子が思った瞬間

お酒で…メガネが…「この男、信用できない!」と女子が思った瞬間

  • 2016.6.15
  • 6546 views

女という生き物は、第六感で生きているようなものです。もちろんその感が外れることもありますが、往々にして「これ、あやしいかも」と思うことは、理屈ではなく感で回避できるようにできている、と思っています。

さて、先日の今日のインサイト「浮気よりもダメ!人生で出会った最もダメな男の特徴」によると、いわゆる“ダメ男”に出会ったことがない女性は19%しかいません。

最も多かったのが「言い訳・嘘ばかり」の男性。次いで「自信過剰でナルシスト」。意外だったのは「浮気性」とか「彼女や妻の存在を隠す」といった、“女性関係”に関しては、それほど多くありませんでした。

そこで今日は、Woman Insight編集部周りの女性に聞いた、「信用できない男」を調査。みなさんは、こんな男性を信用できる? できない?

(c)shutterstock

 

金銭にまつわるアレコレ

「お金にだらしない。逆にケチすぎるのも嫌」
「食事代を出してくれても、会社の領収書をもらう男は信用できないというか、幻滅する。せめて見えないところでやってほしい」

仕事にまつわるアレコレ

「『俺がやっておくよ』といったのに、一度もやってくれたことがない。もはやその言葉は信用していない」
「仕事のとき、あえて“度なし”の眼鏡をしている人。おしゃれさをアピール? それとも知的さ? よくわからない」

お酒の席にまつわるアレコレ

「酔っぱらって、翌日何も覚えていない人」
「女子にお酒を飲ませるのが上手い男性は警戒しています」
「遅れてきた同僚に『○○ちゃんが来なくちゃ飲み会が始まらないじゃん』とかいうやつ。それまでいた私の立場は!と思う」

私、本命じゃないんでしょ?と思えるアレコレ

「『いまから会える?』と、いつも当日に連絡してくる。恐らく、他の女の子の予定がキャンセルになって、自分はその埋め合わせに声がかかったのだろうと思われる」
「平日に合う時間の約束が、22時や23時設定。もはやこれは二次会レベル。相手のことが好きで若いころだったら行ってたかもしれないけど、そんな時間設定してくる男にはもはや不信感しかない」

個人的に何かあったのかも……というのがうかがえるアレコレ

「現役女子大生と付き合ってるアラサー男子」
「かつてバンドマンと付き合うことが多かったのですが、無名時代はお金がなくヒモのような人が多く、売れてたら売れてたで遊んでいる人が多かった」
「腰にチェーンがぶら下がってる人。さらに、とんがった靴を合わせたらアウト」

 

いずれもあくまで“個人的”なご意見なのですが、こんな男性に遭遇したら、「この人はないわ」と思う女性、多いみたいですよ。

6月15日、本日「信用金庫の日」ということで、“信用できない男性”をテーマにお届けしました。みなさんの周りにも信用できない男性、いませんか?(さとうのりこ)