1. トップ
  2. グルメ
  3. 世界トップレベルのケーキを堪能♡ いま注目のパティシエ・德永純司さんの新作が一堂に

世界トップレベルのケーキを堪能♡ いま注目のパティシエ・德永純司さんの新作が一堂に

  • 2016.6.14
  • 1048 views

『情熱大陸』で特集されたり「クープ・デュ・モンド・ドュ・ラ・パティスリー2015」で準優勝を果たしたりと、注目度急上昇中のパティシエが、2016年4月にホテル インターコンチネンタル 東京ベイのエグゼクティブ シェフ パティシエに就任した德永純司(とくなが じゅんじ)さん。

【ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ エグゼクティブ シェフ パティシエ・德永純司さん】

「老若男女誰でも食べやすい味わいを常に意識している」と語る徳永さんの作るスイーツは、見た目の美しさもさることながら、素材の持つ香りを生かし、喉越しの良さや粉にこだわった本格派。

そんな徳永さんの新作スイーツが、現在ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのザ・ショップ N.Y.ラウンジ ブティックに2016年5月23日(月)より 一堂に新登場しています。

登場したのは定番のショートケーキ、モンブランなどホールケーキ4種類とプティガトー約10種類。

【定番のケーキ。写真左から、キャラメルショコラオランジュ ¥580(ホール ¥3800)、モンブラン ¥600 、ショートケーキ ¥560(ホール10cm ¥2,000〜)、シューアラクレーム ¥320】※価格は税別

定番の中でも必ず食べたいのが季節のケーキとして登場している「キャラメルショコラオランジュ」。チョコとキャラメルのケーキは重く濃厚なイメージで夏には少し重たいイメージですが、しっかり苦みがありながらも後味すっきりで暑い季節でも美味しく食べられます。

【キャラメルショコラオランジュ(ホール)】

また季節のスイーツのイチオシは「フルーツトマトのコンポート」。フルーツトマトの表面だけを軽くコンポートしてスパイスと柑橘の香りをまとわせてあり、トマトのみずみずしい食感と甘さ、グレープフルーツゼリーの爽やかな酸味とのコンビはヤミツキになる美味しさです。

【フルーツトマトのコンポート ¥580(税別)】

徳永さんは今後、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ内のシェフズライブキッチンのデザートブッフェおよびランチ&ディナーブッフェのデザート、ニューヨークラウンジのアフタヌーンティー、ジリオンおよびラ・プロヴァンスのデザートワゴンなど幅広く担当するそうです。

見た目も味も美しい徳永さんが手がけたスイーツは一つ食べた後でも「もう一個食べたい」と思うこと間違いナシの味わいなので、ぜひホテルに足を運んで思う存分堪能してみてください。

【top image:ペーシュシャンパーニュ(ホール) ¥3,200 ※マンスリーケーキ(販売は2016年7月14日まで)】

問:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ ザ・ショップ N.Y.ラウンジ ブティック TEL:03−5404−7895(直通) http://www.interconti-tokyo.com/restaurant/patisserie/