1. トップ
  2. おでかけ
  3. 生放送ミュージカル『Hairspray Live』、オーディションで選ばれた新人が主役に抜擢!

生放送ミュージカル『Hairspray Live』、オーディションで選ばれた新人が主役に抜擢!

  • 2016.6.14
  • 1362 views

米NBCがクリスマスのホリデーシーズンに毎年放送する恒例の生放送ミュージカルで、今年12月のオンエアが決定した『Hairspray Live』。ジェニファー・ハドソン(『ドリームガールズ』)やマーティン・ショート(『ダメージ』)といった実力派&ベテラン俳優の出演が決まる中、主人公のトレイシーには、オープンオーディションで約1000人の中から選ばれた新人が抜擢されたことが明らかとなった。

undefined

【関連コラム】オーディションで俳優を選び出すことが、なぜ大切なのか!

米E!Onlineによると、トレイシー役を射止めたのは、ニューヨークのメアリーマウント・マンハッタン大学に通うテキサス州出身のマディー・バイリオさん。彼女は、プロとして舞台に出演したことがないという。だが2014年にはブロードウェイの古典ミュージカルを愛する若者が集まるプログラム「The Songbook Academy」の大使に選ばれ、2015年にはカーネギーホールやケネディ・センターでジャズ歌手・ピアニストのマイケル・ファインスタインとパフォーマンスを行った経験があるとのこと。

プロとして経験はないものの、歌心があるマディーさんの脇を固めるのはジェニファーとマーティンのほか、カントリー音楽界を描く米ABCのドラマ『Nashville(原題)』に出演していたデレク・ハフ、『ブロードウェイと銃弾』のハーヴェイ・ファイアスタイン。

鬼才ジョン・ウォーターズが脚本・監督を手掛けた映画『ヘアスプレー』は、オリジナル版が1988年に公開され、2007年にはリメイク版も製作された。また2002年から2009年まではブロードウェイでミュージカルとして上演されるなど、カルト的人気を博してきた作品だ。主人公のトレイシーには、過去2本の映画版でもリッキー・レイク、ニッキー・ブロンスキーと新人が起用されていた。

新人のマディーさんが主役を張る『Hairspray Live』は、米NBCにて12月7日(水)20:00より放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:2007年のリメイク映画でトレイシーを演じたニッキー・ブロンスキー
(C)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net